中居正広×King & Prince 髙橋、KinKi Kids 光一×KAT-TUN 上田、嵐 櫻井×屋良朝幸……長い活動が叶える運命的な再共演

嵐 櫻井翔×屋良朝幸

 1995年にジャニーズ事務所に入所し、今や国民的アイドルとなった嵐・櫻井翔。その櫻井と同じ年にジャニーズに入所し、現在は舞台を中心に活動しつつ、振付師としても才能を発揮しているのが屋良朝幸である。かつて櫻井はジャニーズJr.内グループ・ジャニーズSr.で屋良とともに活動。“シンメ”として活動していたこともある。そんな2人は、2019年10月31日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で約20年ぶりに共演を果たした。そこでは、デビュー前の櫻井が渋谷でカツアゲしまくられていたエピソードを初解禁。櫻井とはもちろん、ゲスト出演していた二宮和也や大野智との仲の良さも垣間見えた。屋良はこれまでに嵐の楽曲「One Love」や「Crazy Moon〜キミ・ハ・ムテキ〜」、櫻井のソロ曲「Hip Pop Boogie」の振付を担当。まさに櫻井と屋良は、ジャニーズとしての活動を支え合ってきた戦友だ。そんな2人がじっくり語り合う姿も見てみたい。

 新たな個性やキャラクターが垣間見える、グループを越えたジャニーズメンバーたちの共演。長い年月を経て再び共演したメンバーたちを見ていると、運命のようなものを感じざるを得ない。今後も運命的な再共演を楽しみにしたい。

(文=高橋梓)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる