THE RAMPAGE、KREVA、まるりとりゅうが、SPiCYSOLが集結 『LIVE YEAH!!!』レポ

THE RAMPAGE、KREVA、まるりとりゅうが、SPiCYSOLが集結 『LIVE YEAH!!!』レポ

 スペースシャワーTVの新イベント『LIVE YEAH!!! vol.1』が、10月28日にパシフィコ横浜 国立大ホールで開催された。

 今回のライブは、音楽情報番組『ライブを100倍楽しむLIVE YEAH!!!』によるイベント。ライブアクトとして、同番組にてアーティストVJを務める陣とRIKUが所属するTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEをはじめ、KREVA、SPiCYSOL、まるりとりゅうが出演。さらに、イベントMCを福田充徳(チュートリアル)、陣、RIKUが担当し、HC(ハッピーコーディネーター)としてヒプノシスマイクで有栖川帝統の声優を務める野津山幸宏も登場した。

 MC陣に紹介されトップバッターに現れたのは、SPiCYSOL。「Traffic Jam」「Mellow Yellow」とバンドが掲げる“The Surf Beat Music”を客席に伝えていく。途中には、スペシャルゲストとしてRIKUが登場。緊張で足の震えが止まらないRIKUは、リハーサルは本番前に、カラオケで1人練習してきた1回のみであることを明かし、「Coral」のコラボパフォーマンスへ。KENNY(Vo/Gt)とRIKUは美しいハーモニーを会場に響かせ、歌唱後2人はがっしりと熱い握手を交わした。

Arrow
Arrow
 
ArrowArrow
Slider

 MCでは、RIKUがライブグッズ、陣がステージングをそれぞれプロデュースしていることに触れ、「普通のライブでは出来ないことをこの番組とライブでやらせてもらっている(陣)」と感謝を伝えた。 

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 続いて登場したのは、5月に開催されたイベント『NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.3』にて各種ストリーミングでの対象楽曲の再生数が最も多かった「STARTERS ARTIST」に選ばれ、先日『LIVE YEAH!!!』の番組にも出演したばかりの、まるりとりゅうが。抜群の歌唱力を誇る2人は初のデジタルリリースとなったシングル曲「気まぐれな時雨」で、会場の心を掴んでいく。初めてピアノ演奏のみで披露するというウェディングソング「はじまりの唄」を経て、ラストは2ndミニアルバム『お見知りおきを』のリード曲「わけじゃない」を熱唱した。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ライブ評」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!