シャーロック、まだ結婚できない男、時効警察はじめました、G線上…2019年秋注目のドラマ主題歌

シャーロック、まだ結婚できない男、時効警察はじめました、G線上…2019年秋注目のドラマ主題歌

 連続ドラマの楽しみのひとつ。それは主題歌だ。過去にもドラマの感想を語る上で、主題歌が切っても切り離せなかった作品が多数ある。そこで本稿では、2019年秋ドラマから注目の主題歌をピックアップしたい。

月曜日

『シャーロック』DEAN FUJIOKA 「Shelly」(フジテレビ系列:10月7日21時スタート)

 世界でもっとも有名な名探偵が東京を舞台に、数々の難事件を解決していくドラマ『シャーロック』(フジテレビ系)。主題歌は和製「シャーロック」こと主人公・誉 獅子雄を演じるディーン・フジオカ。メロウな洋楽ムード満載な「Shelly」は、過去に彼が主題歌「Echo」を担当し一躍ブームとなった『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐― 』の再来となるのか、興味深いところだ。

火曜日

『まだ結婚できない男』持田香織 「まだスイミー」(フジテレビ系列・10月8日21時スタート)

 2006年に放送された前作『結婚できない男』(フジテレビ系)の主題歌はEvery Little Thingの「スイミー」。続編となる『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)の主題歌は「まだスイミー」。今回は持田香織のソロとなっている。13年を経た主題歌がどのような変化を及ぼし、ドラマとマッチするのか注目したい。

「まだ結婚できない男」第1話PR【60秒】

『G線上のあなたと私』緑黄色社会 「sabotage」(TBS系列:10月15日22時スタート)

 30代の男女が繰り広げるW不倫ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)に続き、いくえみ綾原作となる今作『G線上のあなたと私』で、波瑠がまたもや主演を務める。主題歌は若手注目バンドとして名高い、男女混合バンド・緑黄色社会。ドラマのBGMにぴったりなメロディラインと、よく伸びるボーカル・長屋晴子の声に火曜の夜が彩られそうだ。

[新ドラマ]『G線上のあなたと私』10/15スタート!! 恋とバイオリンの初心者コース この曲が弾けたら、きっと変われる【TBS】

木曜日

『モトカレマニア』超特急「Revival Love」(フジテレビ系列:10月17日22時スタート)

 月刊漫画雑誌『Kiss』で連載中の瀧波ユカリによる同名マンガが原作となる、新木優子主演ドラマ『モトカレマニア』(フジテレビ系)。主題歌は超特急の「Revival Love」。キャッチーでポップなメロディラインに、コミカルで明るいドラマの世界観を予兆させるノリの良さは、超特急ファンのみならず思わず口ずさめそうな楽曲になっている。

『CHEAT チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』ももいろクローバーZ「stay gold」(読売テレビ・日本テレビ系列:10月13日 ※初回のみ24時9分スタート)

 本田翼主演のプラチナイト木曜ドラマF『CHEAT チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~ 』の主題歌は、ももいろクローバーZの新曲「stay gold」。キュートなイメージを打ち消すかのような、力強いメロディラインが印象的。ドラマとリンクする歌詞にも注目だ。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!