星野源、4曲入りEP『Same Thing』は初コラボ曲収録 Superorganism、PUNPEEとの制作曲も

星野源、4曲入りEP『Same Thing』は初コラボ曲収録 Superorganism、PUNPEEとの制作曲も

 星野源が10月14日にダウンロード/ストリーミングで4曲入りEP『Same Thing』をリリースする。

 同作には国内外のアーティストを迎えた、星野源初となるコラボレーション楽曲を収録。EPのタイトル曲となる「Same Thing(feat. Superorganism)」は、ロンドンを拠点に活躍する8人組多国籍バンド・Superorganismと共に制作。星野のライブを観に訪れたことをきっかけに友人関係を深め、実際にメンバーたちとスタジオに入り制作を行った。同曲は星野源が作詞・作曲、Superorganismが編曲を担当、全編英語詞の楽曲となっている。また「さらしもの (feat. PUNPEE)」には、ラッパーとしてPUNPEEが参加。共にスタジオで長い時間をかけてリリック制作、楽曲アレンジを突き詰め、さらに星野初のラップも収録されているとのこと。その他にも詳細は後日発表されるコラボレーション楽曲「Ain’t Nobody Know」、ギターと声のみで構成されたシリアスで温かい楽曲「私」の2曲も含め、計4曲を収録。本作リリース後、星野源は11月からワールドツアー(上海・NY・横浜・台湾)をスタートさせる。

 さらに、「Same Thing (feat. Superorganism)」は、Beats 1のアンカーDJ、Zane Lowe(ゼイン・ロウ)の番組で、世界で最も早くプレミアオンエアされることが決定。日本時間の10月4日深夜1時スタートの番組内で、全世界に向けて初めてオンエアされる(アメリカ西海岸の現地時間は10月3日午前9時)。それにあわせて本日10月4日からApple MusicにてEPのプレアド(先行追加)開始と共に、リードトラック「Same Thing (feat. Superorganism)」の先行ストリーミングが開始。来週10月8日深夜25時からオンエアのニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』にて国内ラジオ初オンエアされる。

星野源 コメント

『Same Thing』というEPは僕にとって、遊びであり、挑戦であり、音楽家としての叫びです。恐ろしいほどのワクワク感と共に「音楽人生、まだこんなに面白いことがあるのか」と楽しい刺激を常に感じながら制作した最高の4曲です。お楽しみに。

星野源『Same Thing』

■リリース情報
NEW EP『Same Thing』
2019.10.14 OUT(Download & Streaming)

1.Same Thing (feat. Superorganism)
2.さらしもの (feat. PUNPEE)
3.Ain’t Nobody Know
4.私

Apple Music 星野源アーティストページ
Beats 1 ライブストリーミング
Beats 1 Zane Lowe番組ページ

■ツアー情報
『Gen Hoshino POP VIRUS World Tour』
11月23日(土)上海 National Exhibition & Convention Center Hong Arena
11月25日(月)ニューヨークSony Hall:スペシャルゲスト:マーク・ロンソン
12月9日(月)/10日 横浜 Yokohama Arena(『LIVE in JAPAN 2019 Gen Hoshino × MARK RONSON』)
12月14日(土)台北 Legacy MAX

■関連リンク
星野源公式HP
星野源Instagram
星野源Twitter
星野源Facebook
星野源Youtube

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!