>  >  > KinKi Kidsの“2人どんなもんヤ!”は格別だ

佐藤結衣の『ラジオdeジャニログ』

KinKi Kidsの“2人どんなもんヤ!”は格別だ 手作り帽子にうちわ……ジャニーさんにまつわる秘話も

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)8月26日&9月2日放送回に、堂本光一と堂本剛が2人揃って登場。それぞれがソロでまったりと語る“1人どんなもんヤ!”も魅力的だが、やはり夫婦漫才のようにかけあいが加速していく“2人どんなもんヤ!”は格別だ。

 8月26日回は夏の終わりにふさわしく、オープニングから堂本剛の部屋にセミが入り込んだ話で弾む。子どものころ、Tシャツの中にカブトムシを入れられたことをきっかけに、虫が苦手になってしまった堂本剛。それからセミも掴むことができないようだ。「ビービービーなるやん」「抵抗する力、俺イヤなんですよ、あの、虫の」と話す堂本剛に、「わかるわかるわかる」「わかるよー」といつのまにか虫が苦手になったという堂本光一も全面同意。息ピッタリに話が進んでいくも、堂本剛が「あ、これ無理やと思って。ごめん、お姉ちゃん今何してる?」と実姉に助けを求める電話したことを明かすと、思わず堂本光一の口からは「情けない〜(笑)」とツッコミが入る。

 そして、セミの突然来訪からゴキブリの大量発生へと話題が移ると、堂本剛は「こっちにふわって飛んでくるやん。なんか知らんけど、うぁああああ! って、めっちゃデカい声出したわ。外で」と、ビビりまくった悲鳴を再現。それを、堂本光一はすっかり気に入ったようで、堂本光一は「あははは! もう1回言って今の(笑)」と、まさかのおねだり。「うぁああああ!」(堂本剛)、「ひゃははははは!」(堂本光一)と、気づけばオープニングだけで10分近くもしゃべりまくっていた。

 そんな和気あいあいとした雰囲気の中、さらに盛り上がりを見せたのが、中居正広が司会を務めた特番『音楽の日』(TBS系)で、堂本光一が被っていた帽子について。黒い帽子に“vanson”と手描き文字が書かれた帽子。ジャニーズファンなら、それが亡きジャニー喜多川氏のものだとピンとくるものだ。これは「楽屋で“よしっ!ジャニーさん帽子作るか!”と、思い立って……」と、当日の思いつきで堂本光一自らが手作りしたのだという。

 そんな堂本光一を、堂本剛は「一生懸命作ってたよな」と温かく見守っていたようで、その楽屋の様子を想像するだけで微笑ましい。MCを務めた中居も、光一の帽子をちらっと見て「いいじゃん」と笑ってくれたと言うから、改めて3人の関係性も愛しく感じる。

      

「KinKi Kidsの“2人どんなもんヤ!”は格別だ 手作り帽子にうちわ……ジャニーさんにまつわる秘話も」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版