>  >  > 嵐 松本潤、歌広場淳からのラブコールにたじたじ

嵐 松本潤、熱烈なラブコールにたじたじ 歌広場淳「簡単に言ったら運命」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『VS嵐』(フジテレビ系)の8月22日放送回には、舞台『めんたいぴりり』チームとして、博多華丸・大吉、酒井美紀、原西孝幸、銀シャリ、プラスワンゲストとして歌広場淳&樽美酒研二が出演した。

 オープニングトークでは、松本潤の誕生日が8月30日ということで、来週は放送がないためこのタイミングで誕生日を祝うことに。若手俳優の友達が多い松本に、二宮和也は「呼ばれていったらみんないた、みたいなことってあった?」とサプライズされたことがあるか尋ねると「無いです、僕サプライズ大嫌いなので」と断言した松本。サプライズが嫌いな理由は、どんな顔をしていいかわからないため、驚きも芝居っぽくなってしまうからだという。

 そこで、誕生日プレゼントに何か欲しいものがないか尋ねるメンバー。前回、本番組で靴が欲しいと答えた二宮は本当に靴をもらったことを明かした。その際は、相葉雅紀が収録の2日後に「ちょっと足のサイズ測らせて」と靴屋にある銀色の測定器を持って来て、サプライズ感ゼロで用意しており、メンバーは逆に見ないようにすることが大変だったという裏話も明かした。

 そんな中、松本がリクエストしたのはまさかの「家」。「やばいやばい」と焦るメンバーたちになぜか櫻井翔だけは乗り気で「場所はどこ?」と尋ね、スタジオの笑いを誘った。そして最後には、恒例となっている大野智の「お母さん、いつも産んでくれてありがとう」という松本と二宮のお母さんへの感謝の言葉で締めくくられた。

 番組前半では、松本の大ファンだという歌広場淳が「サプライズではないです、サプライズではないんですけど、お誕生日おめでとうございます!」と花束を差し出す。すると誕生日が同じ歌広場へ松本は「誕生日おめでとうございます」と花束を返す一幕も。大ファンの松本と同じチームで過ごせるということもあり、終始浮かれ気味の歌広場。最初の種目「ピンボールランナー」でも「松本さん照れますね!」と司令台で2人きりという状況にテンションが上がっているようだ。

 天の声から「松本さんを好きになったきっかけは?」と尋ねられると「色々とあるんですが、簡単に言ったら運命」と断言した歌広場。名前も誕生日も同じで、グループの中でも末っ子ポジションであり、メンバーカラーも紫ということが運命だと語る。そんなやりとりを見ていた大吉は「新人のカーディーラーにしか見えない」と歌広場がビジネスファンじゃないかと疑いをかけた。

      

「嵐 松本潤、熱烈なラブコールにたじたじ 歌広場淳「簡単に言ったら運命」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版