>  >  > 櫻井翔、自宅で感じる孤独明かす

嵐 櫻井翔、自宅でテレビを観ていて感じる孤独明かす「何のためにデカくしたんだろう」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月10日の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)では、「スイーツ大好き星野源と真夏のスイーツデスマッチ」「櫻井翔○○へ行く! 東京大学」「今夜も開店!隠れ家ARASHI 近藤利樹」が放送された。

 ゲストに登場した星野源に櫻井翔が松本潤との交友関係を訪ねる。「いろんなこと相談して。『海外行きたいんだけどホテルどこがいい?』とか」と星野が明かすと、「コンシェルジュですね」と櫻井がリアクション。「いつも寝るのが朝6時」という自身の近況に星野は「録画してたテレビを観たりだとか、携帯見たりだとか。夜中、急に虚しくなる時とかあります。テレビつけっぱなしでソファー座ってスマホいじってて、テレビ観ながら『フフッ』とか笑ってて、急に寂しい」と我に帰ることがあると報告すると、櫻井が共感。「テレビを一回り大きくして、そのでっかいテレビを観ている時に、『何のためにデカくしたんだろう』」と呟くと、これに星野も「めちゃくちゃ分かります」と共感していた。

 「真夏のスイーツデスマッチ」では、スイーツ部部長の大野智が星野に「コンサート前に食べる?」と聞くと、「結構食べます。餡子系が好きで」と星野。「本番何分前くらい?」と大野からのさらなる質問に「お腹が弱いんで……1時間前くらいですね」と返答すると、大野は返しを溜めた上で「俺も1時間前くらい」と答え、スタジオの笑いをさらっていた。

      

「嵐 櫻井翔、自宅でテレビを観ていて感じる孤独明かす「何のためにデカくしたんだろう」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版