V6「All For You」はグルーヴがポイント? YOSHIEが手がける振付の“凄み”を解説

 同曲のパフォーマンスが視聴者を高揚させた理由として、リズムダンスによって生まれるグルーヴを挙げた同氏。続けて、V6のダンスパフォーマンスの魅力についてこのように語った。

「振付を完璧に揃えることが魅せ方のメインではない場合、いかにして同じ動きに表情をつけるかが重要になってきますが、V6さんのすごいところは、それぞれの個性でダンスに旨味を加えられるところだと思います。例えば冒頭のパートは体を上下に動かしたりとシンプルな振付ですが、メンバー全員が自分のキャラクターを把握した上で、表情豊かに魅せています。アップで映る三宅健さんがとても繊細な動きをしていて印象的です。シャカリキなダンスではなくてもしっかり魅せるパフォーマンスは、ベテランならではだと思います」

 パフォーマンスする側の高揚が伝染し、見ている側をも高揚させるというYOSHIEならではのポイントが取り入れられた同曲。昨今のトレンドとは異なりながらも不思議な中毒性を含んだダンスは、視聴者にとって新鮮に映ったのではないだろうか。また、そんなYOSHIEの振付に対して、V6が完璧な表現力でもって応えているところも、同曲のダンスの魅力といえるだろう。YOSHIE×V6の相乗効果で生まれる新たなダンスパフォーマンスに早くも期待したい。

(取材・文=北村奈都樹)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる