Kan Sano、Miller Blueとのコラボ実現 「Sit At The Piano」リワーク音源リリース

Kan Sano、Miller Blueとのコラボ実現 「Sit At The Piano」リワーク音源リリース

 Kan Sanoが、自身の楽曲「Sit At The Piano」にてMiller Blueとコラボレーションを果たした。

 同曲はストリーミング配信で300万回再生されたピアノによるインスト曲。Miller Blueが自身のプレイリストにKan Sanoの曲を入れたことをきっかけに交流がスタートし、今回のコラボが実現した。

 シンガー&プロデューサーであるMiller Blueが「Sit At The Piano」のミニマムなループ素材を組み替え、インストだけで成立していた楽曲を歌モノに昇華。日本のローファイサウンドと最前線UKジャズサウンドの橋渡しとなる、和洋折衷な1曲が完成したという。

Kan Sano & Miller Blue『House Of Mine (Rework of Sit At The Piano)』

■リリース情報
Kan Sano & Miller Blue
「House Of Mine (Rework of Sit At The Piano)」

<配信>
6月28日(金)
Apple Music
Spotify

<アナログ(7inch)>
8月28日(金)
A : House Of Mine (Rework of Sit At The Piano)
B : Sit At The Piano
詳細はこちら

Kan Sano オフィシャルサイト

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!