>  >  > 伊藤健太郎、敬愛するSMAPへの愛を語る

伊藤健太郎、ラジオで敬愛するSMAPへの熱い思いを語る ファンへの“宣戦布告”な選曲も

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年6月10日の『伊藤健太郎のオールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送)で、「SMAP特集」が放送された。昨今、映画やドラマを中心に活躍をしている伊藤健太郎。彼のSMAP愛がかなり強火だと、SNS上でも話題になっている。

 実は、同番組は2018年12月22日にも「SMAP特集」を放送。前回の放送では番組冒頭から「SHAKE」が流れ、オープニングトークからSMAP愛が止まらなかった。伊藤健太郎は「めっちゃ楽しい」と切り出し、「収録の前にSMAPの曲のセットリストを考えてたんですけど、なんて幸せな時間かと。これも流したい、あれも流したいって」と、頭を悩ませていた様子を嬉々として話す。こうして彼が考えに考えた末に流した曲は「オレンジ」、「ベスト・フレンド」、「正義の味方はあてにならない」、「オリジナル スマイル」、「夜空ノムコウ」の5曲。そして曲間には、伊藤健太郎自身のエピソードやSMAPメンバーとのエピソード、リクエストメールなどを読んでいた。

 たとえば、「SMAP一筋25年、初めてSMAP以外の芸能人を好きになったのは健太郎くんです。特に好きな曲は『オリジナル スマイル』。健太郎くんが生まれる前の曲ですが、聴いほしいです」という内容のメールを紹介すると、「知ってますよ、知らないわけないじゃないですか!」とコメント。「オリジナル スマイル」のリクエストが多かったようで「やっぱSMAPさん愛されてるなって改めて思いました」としみじみ語った。また、「名曲」と称して流した「夜空ノムコウ」では、憧れだという木村拓哉とのエピソードが。伊藤健太郎は木村の後輩役として『BG〜身辺警護人〜』(テレビ朝日系)で共演を果たしている。その時のことを、「自分の中で神様みたいな人とご一緒できるっていうのが、すごく嬉しくて。超憧れてた人が“健太郎!”って言ってくれて、それだけでちょっとおしっこ漏れそうになっちゃったりして(笑)」と興奮気味に振り返っていた。最後には「あー、会いたい! 会いたいよー!」と叫んでいたほどだ。こうして終始テンション高めで放送を終えた伊藤健太郎。SMAPファンからも「SMAP愛が伝わった」、「どんだけSMAP好きやねん、ありがとう」、「ガチのSMAPファンとわかった」と好意的な言葉がSNSで贈られていた。だからこそ、今回のSMAP特集に期待が高まる。

      

「伊藤健太郎、ラジオで敬愛するSMAPへの熱い思いを語る ファンへの“宣戦布告”な選曲も」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版