嵐 大野智、昔よく答えていたメンバーの家族像 「俺、1回ニノのこと柴犬って言ったことある」

 『VS嵐』(フジテレビ系)の4月25日放送回には、フジテレビアナウンサーチームとして伊藤利尋、中村光宏、立本信吾、榎並大二郎、谷岡慎一、山﨑夕貴、杉原千尋が、プラスワンゲストとしてフットボールアワーが出演した。

 4月25日は「拾得物の日」。番組冒頭では「落としたり拾ったりしたこと」をテーマにトークを展開した。松本潤は「たまに帽子が無くなるんですよ」「家にあるはずなんだけど出てこなくなる。神隠しですよ」と話す。また、二宮和也はパスポートを落としたことがあるという。新しいパスポートを作ったあとに、警察署に届けられていたことが判明したとのこと。二宮は「昔はさ、“お礼しますかしませんか”みたいなのあるんだよね。俺はしませんって言ったけど」と話し、スタジオを笑わせる。相葉雅紀は、Jr.時代にラスベガスへ行ったときの話を始める。ジャニー喜多川が購入した高額のビデオカメラを無くしてしまったという。「(ジャニー喜多川に)ガチギレされて。“何やってんだよ、YOU! いくらしたと思ってるんだよ”って言って探しに行ったの」と語った。

 伊藤は、『とくダネ!』(フジテレビ系)で「嵐を家族に例えるなら」という話題になったことを明かす。伊藤の案は父・櫻井翔、母・大野智、長男・松本、次男・二宮、末っ子・相葉。一方『とくダネ!』司会者である小倉智昭の案は、父・櫻井、母・松本、長男・二宮、次男・大野、末っ子・相葉であったとのこと。その話を受け、大野は「昔よく取材で家族像ってあったよね」「俺、1回ニノのこと柴犬って言ったことある」と話した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる