>  >  > 中居正広のスイッチは今も奥にしまわれている

佐藤結衣の『ラジオdeジャニログ』

中居正広のスイッチは今も奥にしまわれている 安室奈美恵ベスト盤でうずき出したエンタメへの情熱

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 中居正広がラジオ『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送)3月16日放送回で、「3年ぶりぐらいにCDを買いました」と明かし、「ものすごい固結びをして、しまっておいたエンターテインメントのスイッチが緩んでしまいそうになった」というトークを繰り広げ、多くのリスナーの心をざわつかせた。

 中居が購入したCDは2作品。1つ目は、MISIAの『アイノカタチ feat. HIDE (GReeeeN)』だ。これは、中居が昨年10月にMCを務めたテレビ番組『のどじまんTHEワールド!2018秋』(日本テレビ系)にて、優勝したコロンビア代表のアナ・ヴィージャが歌っていた曲。オンエア時、中居がしっかりと歌う姿を見つめていたのが印象的だった。「誰の曲だろうって。いい歌だなぁーって」と、時を経ても心に残っていたことから手にとったという。「平仮名だらけか、カタカナだらけか……」と、タイトルはあやふやだったようだが、聴いてみて「あってたぁー!」と見事に探し当てた喜びを語る。

 そして2つ目の作品は、安室奈美恵のベストアルバム『Finally』だ。3枚あるディスクを見て、1枚目が「往年のヒットソング」、2枚目が「安室ちゃんのやりたかった曲」、3枚目はそれらが「重なったような感じ」と受け取った中居。「僕が個人的に好きなのは2枚目。最高カッコよかった。なんだ、こんなカッコいいのやってたんだ、と思って。グルーヴな感じ、なーんだよ、これ。ソウルな感じとかも、カッコいいじゃん安室ちゃん!」と、改めて平成の歌姫の才能に酔いしれた様子。

 その上で、「3枚目かな。『Hero』って曲あるでしょ? オリンピックの歌かな」と続ける。番組で流れるサビの部分しか知らなかったという中居は、初めて頭から聴いてみたというのだ。「最初の30秒ぐらい聴いて……あ、ヤバいヤバい、変なスイッチ入っちゃった、みたいな。もう一度、ド頭からド頭からみたいな……」と、軽く聴き流せない衝動にかられたという。スローなサビ、スローなAメロ、場面が変わってさらにサビ、そしてポップなAメロ……という独特な曲調に「なんだ!? この曲の構成!」「これどんな感覚で作ってんのかな?」と、前のめりで聴き返している自分にハッとしたと話す。

      

「中居正広のスイッチは今も奥にしまわれている 安室奈美恵ベスト盤でうずき出したエンタメへの情熱」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版