>  >  > 中居正広、滝口きららにグループ論を語る

中居正広、姉に劣等感抱く滝口きららにアドバイス「グループが続いていけばちゃんと順番はくる」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 中居正広が、MCを務めるトークバラエティ『中居くん決めて! 』(TBS系)。2月18日放送回では、ゲストに、藤田ニコル、山口真由、徳井健太(平成ノブシコブシ)、トレンディエンジェルが出演した。

 相談者には、「2000年に1人の美少女」と呼ばれたアイドル・滝口ひかりが登場。貧乏キャラとしてゴールデン番組にも出演するなど一時は飛躍したものの、現在は元々いたグループを離れ、地下アイドルとして活動中とのこと。将来が不安だという滝口は、このまま貧乏キャラを押し出すべきか諦めるべきか悩んでいるという。

 滝口は、相談者とその場で会話ができるように設置された「決めて部屋」に登場。滝口に対して、徳井は「芸能界っていうのはさ、みんなすごい努力してるわけ。だけど絶対に運が必要なわけ。頑張ってる人の中でも一握りの人が運がいいから売れてるわけ。努力をしてない人間は一生売れないから。貧乏キャラを極めるつもりがないんだったら未来はないよ」と熱弁した。一方滝口は「すごい……お父さんと同じことを言ってる」と返答。スタジオを笑わせた。最終的に中居は「貧乏キャラのままでいいのではないでしょうか」と回答。続けて「“ずっと貧乏でいます”って宣言をするわけじゃないので、“実は引っ越しました”って発表することはあってもいいと思いますし」とし、“貧乏であることは1つの武器”だと説明した。

 続いての相談者は、滝口ひかりの妹・滝口きらら。姉とともにアイドルユニット・ゑんらに所属する滝口きららは、ファンから“滝口ひかりの妹”という認識しかされず、人気のある姉と比較して劣等感を抱いていることを明かす。そこで、グラビアで知名度を上げた姉のように、世間に“滝口きらら”の存在を知ってもらうべくグラビアを始めたいとのこと。しかし、姉は猛反対。グラビアに挑戦すべきかしないべきか相談したいという。「決めて部屋」には、滝口ひかり&きららが登場。滝口きららは「お姉ちゃんのおかげでテレビの露出ができるのは嬉しいんですけど、やっぱり私の力じゃないというか……。お姉ちゃんのおかげで私がいるっていうのが悔しい部分があって」と語る。また、グラビアを反対した理由について滝口ひかりは「グループのコンセプトが清純/癒しみたいな感じなので、ファンの方も求めてないのかもなと思っちゃった部分はあります」とコメント。続けて「世の男の人たちにそういう目で見られるのがきつい」と妹への心情も明かした。

      

「中居正広、姉に劣等感抱く滝口きららにアドバイス「グループが続いていけばちゃんと順番はくる」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版