>  >  > 乃木坂46清宮、大園桃子の魅力を英語で説明

乃木坂46 大園桃子ファンの4期生 清宮レイ、得意の英語で魅力を説明「鹿児島弁の訛りが好きです」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 星野みなみ&向井葉月は、早川聖来を売り込み。早川は1日でたこ焼きを40個以上食べるほどの食いしん坊であるという。設楽は、食いしん坊キャラの松村沙友理に「何個ぐらい食える?」と問いかけると、松村は指をほっぺに当てながら「ん〜〜まちゅ、6個ぐらい」と回答。即座に日村は「どういうキャラクターですか?」とツッコんだ。最後に早川が、バナナマンのためにこだわりのたこ焼きを作り、番組は終了した。

 次回は2月10日放送。「7年の歴史を振り返るクイズ大会!」をオンエア予定だ。

(文=向原康太) 

      

「乃木坂46 大園桃子ファンの4期生 清宮レイ、得意の英語で魅力を説明「鹿児島弁の訛りが好きです」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版