嵐、2019年の運勢は5人揃って良好? ゲッターズ飯田「櫻井さんの運気は芸能界でも一番」

 世の中でまだ決まっていないランキングをもとにトークを繰り広げる嵐の冠番組『嵐ツボ』(フジテレビ系)が、1月3日に放送された。

 同番組では「他人には分からないけど自分には価値がある物」についての話題に。櫻井翔はスノードームを紹介した。櫻井は「訪れた国のスノードームをスタンプラリー的に買って帰っている」とし「お土産でもらうのは嬉しくない」という。スノードームがコレクションされた写真を見た相葉雅紀は「普段こういう形で置いてるの?」と質問すると、櫻井は「うち来てるよね……?」と質問の意味がわかっていない様子を見せる。相葉は「来たけど、興味ないから見てなかった……」と答えると、櫻井は「置いてるよ! また来てよ!」とツッコんだ。一方大野智はルアーのコレクションを見せる。それらは“カーペンター ルアー”と呼ばれるもので、すべて手作りで木でできているという。“確実に釣れるルアー”と言われており、大体1つ1万円するとのこと。続いて相葉は、中華屋を営んでいる父親と初めて一緒に作った餃子を紹介。「冷凍庫に3年置いてある」「食べると寂しくなって食べれない」と話す。二宮和也が「また作ればいいじゃないですか」と言うと、相葉は「そうだよね。親父死んでないからね」と反応し、笑いを誘った。その他、二宮は『パズドラ』で上位にランクインした際のスクリーンショットを自慢気に見せる。メンバーは、二宮の得点の高さに驚愕した。

 続いては、同番組恒例「歴代マネージャーに聞いた 嵐で一番〇〇なのは?」。これは、歴代マネージャーに嵐にまつわるアンケートに答えてもらい番組で発表するというもの。まず「2018年一番印象に残ったメンバーの行動は?」では、大野が1位に。コンサート終わりの食事の際に、大野はキャベツと“デブ菌”について熱く語っていたという。櫻井と松本は声を揃えて「語ってた!」と反応。“デブ菌”について問われた大野は「“デブ菌”は体にいるんですよ。いっぱい作っちゃうと痩せづらくなっちゃう。何を取れば“デブ菌”が消えていくかって、キャベツが一番いい」と語る。松本潤は「(この話)30、40分話してるからね」と明かした。

 「2018年一番謝りたいメンバーは?」には、松本が選ばれる。「そばの注文を頼まれた際に、“麺とつゆは別”という鉄の掟があるにも関わらず手配ミスで麺とつゆが一緒に来てしまった」などのエピソードが明かされた。手配ミスで焦っていたマネージャーを見た相葉と二宮は、松本にバレないように麺とつゆを丁寧に分けたという。相葉は「マネージャーがすっげー焦ってたんだから。頑張ったよね」と振り返った。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!