Elements Garden 藤田淳平&都丸椋太が明かす、『バンドリ!』楽曲に込められた多彩なアイデア

Elements Garden 藤田淳平&都丸椋太が明かす、『バンドリ!』楽曲に込められた多彩なアイデア

音楽面での新展開は?

【日本武道館公演】Poppin’Party 7th single「Time Lapse」ライブ映像

――上松さんが作曲されて、藤田さんがアレンジを手がけられたPoppin’Partyの7thシングル「Time Lapse」はどうでしょう? この曲はマイナーコードを使っている曲のひとつで、Poppin’Partyの歩みの中でも重要な人気曲のひとつになっていると思います。

藤田:この曲は「青春感」というか、「辛いことも苦しいことも乗り越えていく」ことを表現してもらいたい、と思って作った曲ですね。TVアニメでも流れた6thシングルの「前へススメ!」がすごくよかったので、マイナーコードの疾走感がある曲をやりたいと思っていて、同時に「ティアドロップス」のようなリフ一発モノの曲にしたいという話もあって。結果、あのサウンドに辿り着きました。日本武道館公演の前に作っていたので、レコーディング中にメンバーとライブに向けての話をしていたことも思い出深い曲ですね。

――この曲は、メンバーのみなさんの声だけではじまるアレンジも効いていますね。

藤田:そうですね。戸山香澄役の愛美さんがメインボーカルとは言っても、Poppin’Partyはみなさん歌が上手いですし、それぞれ魅力的な声を持っているので、それをしっかり聴いてもらいたいと思ったんです。結果として、すごく反響をもらえた曲になったので「みんな、こういう曲も好きなんだな」と感じられる、ひとつの指標になったと思います。あとは「STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜」も印象的でした。この曲はキラキラしていて、ちょっと切なさもあって、個人的にも好きな曲なんです。歌い方も、ライブを重ねるたびにすごくなっていて、Aメロ~Bメロの落とし方と、サビの迫力との差のつけ方がすごくて。伊藤さんのソロパートもあって、Poppin’Partyの音楽性を印象付ける曲になった気がします。

ーーPoppin’Partyのメンバーが劇中で初めて演奏した曲「私の心はチョココロネ」は、牛込りみ(CV:西本りみ)が制作した曲という設定もあって他の楽曲ともアプローチが違ったのでは?

藤田:「私の心はチョココロネ」は唯一、歌詞先行で作った曲です。あの年代の子が曲を作る場合、作曲から入るイメージが湧かなくて、歌詞先行でメロディをつけたほうが言葉のおもしろさ、素朴な感じも出せるかなと考えました。アニメの今後の展開によっては作詞作曲するキャラクターの個性が前に出る楽曲も登場するかもしれません。

――お2人が考える『BanG Dream!』シリーズの音楽や、シリーズ自体の魅力とは、どういうものなのでしょう?

藤田:音楽面では、やはり「キャラクターを担当する声優さんたちが実際に演奏している」ということが何よりの魅力なんだと思います。作品から『BanG Dream!』シリーズを好きになった人にも魅力を感じてもらえるような演奏ができるというのは、声優さん/役者さんならではで、他のミュージシャンではできないことなので。

都丸:それに、『BanG Dream!』シリーズのバンドのライブは、ライブに来てくれるお客さんが一緒にバンドの成長を感じていけるものでもあると思うんです。僕自身、ライブを何度も観る中で、バンドがどんどん進化していく姿を見せてもらってきました。

藤田:そしてシリーズ全体としては、音楽だけじゃない、色々な要素が合わさっていることが、最大の魅力なんだと思います。僕らは音楽面でかかわらせていただいていますけど、『BanG Dream!』シリーズには他にも様々な展開があって、その中でメンバーのみなさんは色々な経験を積んできたはずで。もちろん、演奏面でもメンバーのみなさんはすごいスピードで成長していると思いますけど、僕らが関われていないところも含めての色々な経験が、今のバンドを作っていったんだと思うんです。

 ファンの方々にしても、『ガルパ』のガチャでほしいメンバーが出たこととか、そういうことも含めて楽しんでいると思います。そこから音楽に触れてもらえる可能性があるということは、僕らとしても喜びを感じる部分です。それがカバー曲であっても、オリジナル曲であっても、色々なところから『BanG Dream!』の音楽に辿り着いてもらえることが、すごく嬉しいんですよ。そういった入り口が多いのは『BanG Dream!』ならではの強みだと思います。

――みなさんはこれからの『BanG Dream!』シリーズを、どんな風に支えていきたいと思っていますか。リアルライブでのメンバーのみなさんの演奏力がどんどん進化した結果、それに伴ってElements Gardenのみなさんが音楽面で実現できることも広がってきていますよね。

藤田:実はこの間打ち合わせでも、「このバンドにこんなジャンルをやってもらいたい」というテクニカルな方向性での話が出たりもしていたんですよ。僕らが音楽面でサポートできることは、これからも色々と考えていくつもりです。また、うちはチームで作業を進めていけることも強みで、都丸はElements Gardenの最年少メンバーですし、他にも若い作家が入ってきてくれています。よりユーザーに近い年齢のクリエイターの興味も反映させながら、楽曲を作っていきたいと思っていますね。

都丸:これからTVアニメも2期、3期と続いていく中で、音楽的にも新しい要素は取り入れていきたいので、僕らの中でも新しいバンドや音楽について色々と共有しているんです。もちろん、それがそのまま反映されることはないですが、「またこんな感じか」とは思われないように、シリーズの展開に合わせて、楽曲面でも新しい挑戦を続けたいと思います。

藤田:ただ、その際に守らなければいけないのは、第一に「キャッチーである」ということで。さっきお話した各バンドのキャラクター性は踏まえつつも、それに囚われすぎてどんどんマニアックになってしまうのは、ちょっと違うと思っているんです。

――『BanG Dream!』は第一に、バンドの「楽しさ」を表現している作品ですしね。

藤田:そうですね。『BanG Dream!』シリーズを音楽面から支えつつ「みなさんに永く愛してもらえるような楽曲を作らなきゃいけないよね」と、常に話し合っているところです。

(取材・文=杉山仁/写真=堀内彩香)

■リリース情報
Poppin’Party
12th Single『キズナミュージック♪』
2018年12月12日(水)リリース
Blu-ray付生産限定盤:¥2,000+税
通常盤:¥1,300+税

<CD収録内容>※通常盤・Blu-ray付生産限定盤共通
1.キズナミュージック♪
2.Home Street
3.キズナミュージック♪ -instrumental-
4.Home Street -instrumental-

<Blu-ray Disc収録内容>※Blu-ray付生産限定盤のみ
アニメ「BanG Dream! 2nd Season」オープニング「キズナミュージック♪」ノンクレジットVer.

<初回生産分限定封入特典>
・オリジナルキャラクターカード1枚(全5種)
・2月下旬開催「LIVEイベント抽選応募申込券」
※2月8日「バンドリ!ラジオ祭り」とは別のイベントの申込券となります。

Roselia
7th Single『BRAVE JEWEL』
2018年12月12日(水)リリース
Blu-ray付生産限定盤:¥2,000+税
通常盤:¥1,300+税

<CD収録内容>※通常盤・Blu-ray付生産限定盤共通
1.BRAVE JEWEL
2.Sanctuary
3.BRAVE JEWEL -instrumental-
4.Sanctuary -instrumental-

<Blu-ray Disc収録内容>※Blu-ray付生産限定盤のみ
TVアニメ「BanG Dream!2nd Season」オープニング「BRAVE JEWEL」ノンクレジットVer.

<初回生産分限定封入特典>
・アナザージャケット1枚(全5種)
・2月下旬開催「LIVEイベント抽選応募申込券」
※2月8日「バンドリ!ラジオ祭り」とは別のイベントの申込券となります。

RAISE A SUILEN
1st Single『R·I·O·T』
2018年12月12日(水)リリース
Blu-ray付生産限定盤:¥5,000+税
通常盤:¥1,300+税

<CD収録内容>※通常盤・Blu-ray付生産限定盤共通
1.R·I·O·T
2.UNSTOPPABLE
3.R·I·O·T -instrumental-
4.UNSTOPPABLE -instrumental-

<Blu-ray Disc収録内容>※Blu-ray付生産限定盤のみ
THE THIRD(仮) 1st ライブ

<初回生産分限定封入特典>
・オリジナルカード1枚(全5種)
・2月下旬開催「LIVEイベント抽選応募申込券」
※2月8日「バンドリ!ラジオ祭り」とは別のイベントの申込券となります

<3枚同時購入キャンペー>
Poppin’Party 12thSingle「キズナミュージック♪」、Roselia 7th Single「BRAVE JEWEL」、RAISE A SUILEN 1st Single「R·I·O·T」の3枚を同時購入されたお客様にサンプラーCD1枚をプレゼント。詳細は公式サイトにて。

『BanG Dream!』公式サイト
『BanG Dream!』公式Twitter
『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』公式Twitter
Elements Garden公式サイト
Elements Garden公式Twitter

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!