>  > 祭nine.が目指す、さらなる高み

『がってんShake!』インタビュー

祭nine.が目指す、さらなる高み「新しい伝説をファンのみんなと一緒に作っていけたら」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「一人ひとりの成長を実感できる機会が増えた」

ーーこの曲はファルセットも入るし、歌い回しがけっこう難しくないですか?

天規:歌割りが複雑なのと、リズムを取るのもちょっと難しいですね。

拓也:三連譜の部分とかは確かに苦労したかも。みんなそうじゃないかなあ。

頼我:この曲は特にレコーディングで苦戦しました。何回歌っても「違うよ」って言われて(笑)。

ーーこの曲に限らずですけど、レコーディングで一番ブースに入ってる時間が長いのは?

奏:頼我は特にこだわるので、プロデューサーの方が「OKだよ」って言っても「もう一回いいですか?」って行くことが多いんですよ。

頼我:毎回のレコーディングに新しい壁があって、いろんな歌い方を試しながら掴んでいく感じなんですよね。

ーーなるほど。パターンCの「さわらぬ夢に後悔あり」は、湘南乃風のSHOCK EYEさんが作詞作曲と、これまた組み合わせが意外ですが。

天規:僕たちは前作の『HARE晴れカーニバル』を「日本一縁起のいい曲です!」と言ってきたんですけど、SHOCK EYEさんはすごく縁起のいい人だと言われているらしく、“縁起がいいつながり”と言いますか。

ーーミクスチャーロックっぽくて、ラップもアグレッシブでますね。

陸人:今までの僕たちにはなかった感じの曲ですね。

天規:かっこいいし、王道な感じもあるよね。

奏:最初にリリイベで披露したとき、「みんな頭振ってね!」って言ったら、ファンのみんながぶんぶんヘドバンしてて、初めて見る光景に「すげぇ……!」って思ってました、歌いながら(笑)。

頼我:僕らもパッションで歌ってる曲なので、初めて観る方は勢いに圧倒されたりするかもわかりませんが、ぜひヘドバンにも参加していただきたいです。

ーーそして「勇者なら」は映画『猫企画』のタイアップ曲なんですね。

頼我:猫ネタは陸人くんの担当ですね。自称ですけど前世が猫なんで(笑)。

陸人:僕らが猫になりきって歌う曲です。外を駆けずり回る猫ちゃんたちの日常って、冒険の毎日だと思っていて。僕らが100%の全力でそんな猫ちゃんになりきってかわいく歌う、全力脱力ソングです。サビがほぼほぼ〈ニャー〉なんですよ。

拓也:だから誰でも歌えて参加できちゃいます。

寿希也:振りにも猫っぽい動きが入ってるんで、ファンの方も一緒に踊ってくれるんですよ。いつも歌いながらその光景を見てニヤニヤしてます。

統威:『NHK みんなのうた』的なノリもあるんですけど、めちゃめちゃかっこよく始まっていきなりゆるゆるな展開になるから、ギャップのすごさにビックリするかもしれないんですが。

頼我:レコーディングのときに猫を意識して歌うので、最初は恥ずかしかったんですよね。わりと力んで歌うような曲が多いから、この曲で脱力した感じがなかなか出せなくて、「違うなあ……」ってダメ出しもあって。今では完璧に猫ですけど(真顔で)。

ーー今回のシングルはMVなど目に見える豪華さもありますが、どの曲からもすごく気合いを感じました。

頼我:1枚目でいい結果を残せて、2枚目でさらにいい結果を残せたので、この3枚目はすごく大事だなと思っていて。より多くの方に祭nine.を知っていただけるように、僕たち自身が祭り感とか楽しさを意識しながら、パワーアップしたものを見せていきたいというのはありました。なので、これまでのシングルよりもさらに祭nine.の名刺がわりになる仕上がりになってるんじゃないかと思います。

陸人:ホラーテイストだったり、熱量があったり、かわいい感じだったり、いろんな曲がありますが、どの曲もより世界観を大事に見せていきたいという気持ちがみんなの中にあると思います。メンバー同士でしっかり意思疎通を図ることで、全体の雰囲気を高められるような曲をいただけたので、今作で祭nine.もレベルアップできたんじゃないかなと。

ーーここからちょっと話の切り口を変えていきますが、今年はテレビ、ラジオのレギュラー番組が一気に増えましたね。11月からは『オトコ気向上バラエティ 祭nine.のハンパじゃナイン!』(TOKYO MX)もスタートしました。

寿希也:この番組に関してとりあえず言えることは、台本がない!

拓也:打ち合わせ的なものもまったくない。

頼我:スタッフさんも、何をやるとかどこに行くとか一切教えてくれない。

統威:いろんな意味でハンパじゃナイン!(笑)。

陸人:そのまま収録現場に連れられて行って、スタッフさんがニヤニヤしながらカメラを回してるっていう。

天規:毎回僕たちが素でリアクションしてるので、本当にリアルな映像なんですよ。

頼我:だからこそ男気が上がる! という男気向上バラエティなんです。

奏:僕らがロケに行ったり、特技披露とかのミニコーナーもあったりします。それはオンエアでぜひチェックしていただければと。もう何回分かは収録してるんですけど、回が進むほどハンパじゃないんですよ、マジで。

ーー楽しみにしてます。今年はそのほかにもレギュラー番組が増えて、自分たちがメインで回す現場も増えましたよね。

頼我:まだつたないけど、トークなんかも絶対的に前より進歩した部分はあると思います。

天規:ちょっとずつ、1人ずつのキャラが見えるようにもなってきてるかな。

ーー『日本一縁起がいい夏フェス2018 祭nine.のご利益!ご利益!』では、最年少チームの寿希也さんも進行を頑張っていましたよね。

寿希也:ファンの方もいろんなメンバーが前に出ていくのを喜んでくれるので、前よりもトークには積極的になったと思います。番組収録でスタッフの方やゲストの方と話していて見つかるヒントもたくさんあるので、1回1回を大切にしていかないとなって。

統威:前は東海エリアの番組中心でしたが、今年は東京でもラジオ(『祭ラジオ…』文化放送)がスタートして、それもすごく嬉しいです。

ーーデビュー当時は祭nine.といえば名古屋代表! みたいなニュアンスがあったと思いますが、今や全国区ですもんね。

奏:全国で見たり聞いたりしてもらえるような番組もありつつ、大阪や九州でもレギュラー番組が始まったので、各地で僕らを知ってもらえる機会が増えましたね。僕らの活動のテーマの1つに「祭の輪を広げる」というのがあるので、そういう意味ではありがたい流れだなと思います。

頼我:このグループでデビューしてからまだ1年ちょっとですけど、個人としてのお仕事をいただくこともあるので、ここにきて一人ひとりの成長を実感できる機会が増えてきたんですよ。切磋琢磨しながらこれからも頑張っていきたいなと思います!

(取材・文=古知屋ジュン/写真=はぎひさこ)

■リリース情報
祭nine. 3rdシングル『がってんShake!』
発売日:12月5日(水)
価格:【パターンA】1,500円(+税)/CD+DVD
【パターンB】1,000円(+税)/CD
【パターンC】1,000円(+税)/CD
【パターンD】1,000円(+税)/CD

<パターンA収録内容>
【CD】
M1.がってんShake!
M2.ラビリンス9
【DVD】
・「がってんShake!」Music Video
・「がってんShake!」メイキング映像

<パターンB収録内容>
【CD】
M1. がってんShake!
M2.ラビリンス9
M3.ラビリンス9–Eat You Mix-
M4. がってんShake! -Instrumental-
M5.ラビリンス9 -Instrumental-

<パターンC収録内容>
【CD】
M1.がってんShake!
M2.さわらぬ夢に後悔あり
M3. がってんShake! -Instrumental-
M4.さわらぬ夢に後悔あり -Instrumental-

<パターンD収録内容>
【CD】
M1.がってんShake!
M2.勇者なら
M3. がってんShake! -Instrumental-
M4.勇者なら -Instrumental-

■関連リンク
祭nine. オフィシャルサイト

祭nine. サイン入りチェキプレゼント

祭nine.のサイン入りチェキを1名様にプレゼント。応募要項は以下のとおり。

応募方法

リアルサウンドの公式Twitterをフォロー&本記事ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドTwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

リアルサウンド 公式Twitter

<応募締切>
2018年12月20日(木)まで

「祭nine.が目指す、さらなる高み「新しい伝説をファンのみんなと一緒に作っていけたら」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版