Sexy Zone 佐藤勝利は大人の男性へと渋みを増していく 22歳の誕生日祝ったラジオを聞いて

 10月30日は、Sexy Zone 佐藤勝利の22歳の誕生日。佐藤がソロでパーソナリティを務めるラジオ『VICTORY ROADS』(bayfm)10月26日放送回は、誕生日直前ということでいつもよりテンション高めに登場……かと思いきや、なんと「あのー、ちょっと寝起きで。ふふふ。俺、時計見てびっくりしてるんですよ。今日、すげー遅く起きたんだね(笑)」と、まさかの寝起きボイスでオープニングを迎えた。聞こえてきたバースデーソングに「ケーキ、すごいのが来たよ! ごめんね、寝起きトークとかしちゃって(笑)。これラジオのサイズじゃない!」と、今度こそ本当にテンションが上がる佐藤だった。

 『VICTORY ROADS』といえば、高級品と一般的な品物を食べ比べ、その違いを佐藤に見極めてもらうという「違いの分かる男になろう!食通勝利」コーナーで、咀嚼音を狙うというちょっぴりマニアックな佐藤愛に溢れた番組としてもリスナーから人気を博している。シャイな佐藤は、そんなスタッフやリスナーの愛情に対して、ツッコミ役に徹することもしばしば。今回、佐藤のバースデーに合わせて用意されたケーキも愛情たっぷりで、「でっかく漢字でデコレーションで“勝利命”って書いてあるんですけど……ふふふ、若干のね……若干のちょっと世代を……感じますけど。ままま、愛していただいてありがとうございます」とコメントしていた。

 “勝利命”とはなかなか古風な愛情表現だと笑ってしまった佐藤だが、彼自身も実はこの番組で古風な一面を度々披露している。季節の変わり目で紹介された「熱が出たり風邪をひいたりした場合どんな対処をしていますか?」というメールにも、鍼や梅干し、生姜やはちみつなど、昔ながらの対処法を取り入れていると明かしたばかり。

 また、音楽の話になると、コブクロの「コイン」を絶賛。佐藤は1996年生まれにも関わらず、「公衆電話の時代ですよ! もうね、全部俺しゃべるよ」とコブクロの歌詞がいかにオシャレかを語り始める。「お釣りで君に電話するのが、魔法のコインだと! 1番高価な500円玉も役に立たないと、このときばかりは。オシャレだよねー」と、1番の歌詞を愛で尽くしたかに思えたところで、「で、次よ、2番にいきますよ」と、まだまだ止まらない。コーヒーや自転車のペダルを恋心の比喩表現に使っていることを、うっとりと語る。もうさすがに落ち着くかと思いきや「でね、2番が終わってDメロでは……」と、さらに続く。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!