>  >  > 新鋭グループ、FANTASTICSの可能性

EXILE TRIBEの新鋭、FANTASTICSのポテンシャルは? 選び抜かれたソルジャーの実力を考察

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 EXILEのメンバーである世界と佐藤大樹が率いる新鋭グループ・FANTASTICS from EXILE TRIBE(以下、FANTASTICS)が、12月5日にシングル『OVER DRIVE』でメジャーデビューを果たす。このニュースは彼らが帯同するEXILEのツアー『EXILE LIVE TOUR 2018-2019 “STAR OF WISH”』の京セラドーム大阪のステージ上で発表され、当日会場に詰めかけた約5万5000人からはもちろん、SNSでも「ファンタ(FANTASTICS)おめでとう!」のメッセージが無数に飛び交うほどの騒ぎとなった。

 すでに先輩グループのサポートを務めるなどEXILE TRIBEファンにとってはおなじみの存在ではある彼らだが、7月にメンバーの中尾翔太が22歳の若さで急逝したニュースで初めてグループ名を知ったという人もいるであろう。FANTASTICSとは一体どのようなポテンシャルを秘めたグループなのだろうか。

 世界、佐藤大樹の2人がWリーダーという形で、全国にスクールを展開するEXPG STUDIOの精鋭たちから選抜されたパフォーマー5人と共に2016年12月に結成したFANTASTICS。当初はパフォーマーのみのグループだったが、2017年に『EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 5~夢を持った若者達へ~』を開催し、約3万人の応募者の中から勝ち上がった八木勇征、中島颯太の2人のボーカリストを新たな仲間に迎えて活動してきた。

 各メンバーを見ていくと、最年長の世界はNYで行われているダンスバトル『STEP YA GAME UP 2012』での優勝経験があり、EXILE TRIBEメンバー内でも抜きんでたダンスセンスで知られている存在。先述のEXPGではインストラクターとしても活躍していた経験があるほどだ。

 その世界の教え子でもあり、現在EXILEの最年少メンバーとして活躍している大樹は、16歳からGENERATIONSのサポートメンバーとして活動。同時期にドラマ『シュガーレス』で役者デビューも果たしており、映画『HiGH&LOW』シリーズの山王連合会・チハル役、『センセイ君主』での竹内涼真演じる弘光由貴の恋のライバル・澤田虎竹役などでも力量を発揮している。

 他のパフォーマーにも、三代目J Soul Brothersらのサポートメンバー出身である澤本夏輝や堀夏喜といった、非常に力量のあるメンバーがそろっている。EXPG STUDIO NYが主催するエンタテインメントショー『HOUSE OF EXILE』での動画などを見れば一目瞭然なのだが、ポップやクランプなど各自得意とするジャンルは違えど、背格好の近いメンバーが曲中で一丸となったムーブのシンクロ率の高さは驚異的だ。ここが体格差やスタイリングなどで個々のキャラクターを際立たせたGENERATIONSや、大所帯で得意ジャンルのバリエーションを売りにしているTHE RAMPAGEとも趣を異にするポイントでもある。

FANTASTICS Live Performance at HOUSE OF EXILE May.27th.2017

      

「EXILE TRIBEの新鋭、FANTASTICSのポテンシャルは? 選び抜かれたソルジャーの実力を考察」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版