MACOはシンガーとして、女性として“成長”し続けるーー思い出の地でファンに伝えた感謝の思い

MACOはシンガーとして、女性として“成長”し続けるーー思い出の地でファンに伝えた感謝の思い

 MACOのライブではおなじみとなった「LOVE」の合唱でアンコールが求められると、再びMACOがステージに現れる。当時の自身のリアルな心情を綴ったという「日記」を披露すると、スペシャルゲストで鷲尾伶菜(E-girls/flower)が登場、MACOとハグを交わした。二人は“わしまこ”コンビとしてもファンに親しまれている間柄だ。双子コーデのような姿で並んだ二人が『BEST LOVE MACO』収録の「Dear My Friend Feat. 鷲尾伶菜 (E-girls / flower)」をライブ初披露。MACOが初めて友人のために曲を書いたというこの曲で、息のあった歌声を響かせる。ハーモニーの重なりがとても美しく、友人として、シンガーとしてつながりあう二人の関係性が歌声にそのまま表れているようだった。そして、最後は「LOVE」を会場全体で歌い大円団を迎えた。

 今回改めて感じたのは、『BEST LOVE MACO』というアルバムに収められていたのは、MACOという一人のシンガー、そして一人の女性の成長物語だということだった。この日のMCでは、今年の12月に新たなアルバムをリリースすること、また、そのアルバムを携えた全国ツアーを開催することが発表された。MACOはこの先、様々なステージや人生経験を経てどのような物語を紡いでいくのか。きっと「MACOのことを好きでよかった」と思うような、新たなラブソングを変わらず届け続けてくれることだろう。そんな期待を抱く頼もしさのあるライブだった。

(文=久蔵千恵)

■セットリスト
『BEST LOVE MACO プレミアムワンマンライブ~好きになってくれてありがとう!~』
1. We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese ver.)
2. love letter
3. ふたりずっと
4. 恋心
5. Kiss
6. ありがとう
7. うれし涙 (MACO ver.)
8. 恋するヒトミ
9. family
10. We Gonna Be Happy
11. Sweet Memory
12. この世界中で
13. 手紙
14. 恋の道
15. 君の背中に
16. 恋人同士
17. PEEKABOO
18. HOWEVER
19. 君のシアワセ

<ENCORE>
20. 日記
21. Dear My Friend Feat. 鷲尾伶菜 (E-girls / flower)
22. LOVE

■ライブ情報
『MACO TOUR 2019(仮) スケジュール』
3月21日(木・祝)福岡サンパレス
3月31日(日)新潟・りゅーとぴあ・劇場
4月7日(日)大阪オリックス劇場
4月13日(土)中野サンプラザホール
4月20日(土)名古屋市公会堂 大ホール
4月28日(日)札幌市わくわくホリデーホール

チケット価格:プレミアムチケット¥6,500/座席指定席¥6,000

MACO TOUR 2019(仮) チケット申し込みページ

■リリース情報
ベストアルバム『BEST LOVE MACO
初回限定盤(CD+DVD+フォトブック+ 三方背スリーブケース)¥3,500(税別)
※フォトブック(全撮り下ろし32ページ、フルカラー)

通常盤(CD)¥2,500(税別)
完全数量限定盤(オリジナルTシャツ+CD+ デラックスボックス)¥5,300(税別)
UNIVERSAL MUSIC STORE限定販売

<CD内容>
We Are Never Ever Getting Back Together(Japanese Ver.)、LOVE、ふたりずっと、Kiss、ありがとう、この世界中で、うれし涙(MACO Ver.)、恋心、恋人同士、恋するヒトミ、恋の道を含む代表曲

<新曲>
「HOWEVER」(GLAY、1997年発売のシングル曲をカバー)
「君のシアワセ」(テレビ東京系ドラマ『東京センチメンタルSP ~御茶ノ水の恋~』主題歌)

<DVD内容>※初回限定盤のみ
ミュージックビデオ:LOVE、ふたりずっと、Kiss、ありがとう、恋心、 恋人同士、love letter、手紙、恋するヒトミ、恋の道、Sweet Memory、Sweet Memory (MACO Ver.)

スペシャルムービー:MACOの楽曲「Kiss」を原案に制作されたYouTubeドラマ『ラストキス』全3話

MACO公式サイト
MACO公式Twitter
MACO公式YouTube
MACO公式ブログ
MACO公式Facebook
MACO公式Instagram
MACOユニバーサルミュージック公式サイト

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ライブ評」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!