>  >  > J=Jライブの“凄さ”を検証

Juice=Juice、いよいよ武道館ワンマンへーー“1年4ヶ月でライブ225公演”達成の凄さを検証

関連タグ
Juice=Juice
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Juice=Juiceが「日本武道館での単独コンサートを目指すため220本のライブツアーを行う」という宣言をしたのは、2015年5月2日の中野サンプラザでのことだった。同年6月21日より『Juice=Juice LIVE MISSION 220』が神奈川・横浜Bay Hallよりスタートし、その1年4カ月1日後の今年2016年10月22日、愛媛・松山サロンキティにて220公演を達成。さらに1年4カ月8日後の10月29日には沖縄・テンブスホールにて225公演目を行い、ツアーを完遂させた。公約通り、11月7日には武道館ワンマンコンサートとなる『Juice=Juice LIVE MISSION FINAL at 日本武道館』が開催される。

 220から225に公演数が増えた理由については特にアナウンスされていないが、筆者の憶測では、ツアー終盤に急な公演延期が起こる可能性もゼロではなく(実際、過去には台風の接近や空港滑走路閉鎖などの理由により公演延期/振替になったことが二度ほどあった)、もし延期になった日程が11月7日の武道館開催日より後になってしまったらいろいろと支障をきたすので、5公演ほど保険で追加したのではないか、と予想している。

 この1年4カ月で225公演という数字、アイドルを含むミュージシャンのコンサートツアーの本数としてはかなり多いというのは誰しもが納得できるのではないだろうか。邦楽ミュージシャンでは、さだまさしが年間最大162本(1982年)、THE ALFEEが113本(1988年)を行ったことがあるという。

 本記事では、比較対象をJuice=Juiceと同じハロプロ内グループに絞り、1年間の公演数で比較することで、その数がどれだけ凄いものなのかを検証してみたいと思う。過去19年のハロプロ史においてデビューしたグループのうち、ライブ本数の多そうな(=全国ツアーをコンスタントに開催している)グループを取り上げて、その本数を1年ごとにカウントしてみた。6つの節に分けたので以下読み進んでもらいたい。

<1.Juice=Juice>

 まずは本題であるJuice=Juiceのライブ本数を確認してみよう。今回の「Juice=Juice LIVE MISSION 220」ツアーの前に、デビューしてから初の単独ライブツアー「News=News 〜各地よりお届けします!〜」も行われており、それも含んだリストが以下である。

Juice=Juice

※ライブ正式表記から「Juice=Juice」を省略

・[2014.06.13-12.21|45公演]ファーストライブツアー2014 News=News 〜各地よりお届けします!〜
2014年:計45公演

・[2015.01.25-04.25|20公演]ファーストライブツアー2015 News=News 〜各地よりお届けします!〜
・[2015.05.02-05.23|5公演]ファーストライブツアー2015 特別編!! 〜Special Juice〜
・[2015.06.21-09.27|57公演]LIVE MISSION 220 〜Code1→Begin to Run〜
・[2015.10.03-10.04|2公演]LIVE MISSION 220 in Taipei & Hong Kong
・[2015.10.10-10.12|4公演]LIVE MISSION 220 〜Special Code→J=J Day 2015〜
・[2015.10.17-12.29|31公演]LIVE MISSION 220 〜Code2→NEXT to YOU〜(2015年分)
2015年:計119公演

・[2016.01.12-03.27|26公演]LIVE MISSION 220 〜Code2→NEXT to YOU〜(2016年分)
・[2016.04.02-07.18|46公演]LIVE MISSION 220 〜Code3→Growing!〜
・[2016.04.16-06.05|12公演]LIVE MISSION 220 〜Code3 Special→Growing Up!〜
・[2016.07.14-10.01|34公演]LIVE MISSION 220 〜Last Code→Full Squeeze!〜(前半)
・[2016.10.08-10.10|4公演]LIVE MISSION 220 〜Special Code→J=J Day 2016〜
・[2016.10.15-10.29|10公演]LIVE MISSION 220 〜Last Code→Full Squeeze!〜(後半)
・[2016.11.07|1公演]LIVE MISSION FINAL at 日本武道館
2016年:計132公演

 なお、以降のリストにもいえることだが、本記事ではあくまで「単独ライブ」のみを取り上げている。ハロプロでは毎年冬と夏に合同コンサート、通称ハロコンを開催しているがそちらはカウントしていない。また、ハロプロで時折見られるツアー形態として2グループによるジョイントツアーがあり、Juice=Juiceもツアー「News=News」より以前に「ナルチカ2013秋 Berryz工房×Juice=Juice」を行っているが、これもカウント外とした。

 「LIVE MISSION 220」では、長期間のツアーを飽きさせない工夫として、Code1からLast Codeまで4つのシリーズに分けて、それぞれでセットリストや衣装・演出などが変更されている。また、このツアーは基本的にはライブハウス会場にて行われているが、節目で挟まれる「Special Code」「Code3 Special」などは、中野サンプラザやNHK大阪ホールといったコンサートホール会場でのボーナス的な公演となっている。Juice=Juice初の海外公演となった「LIVE MISSION 220 in Taipei & Hong Kong」もツアー内のひとつとして数えられている。

 225公演を1年4か月で駆け抜けたわけだが、1年ごとに再計算すると昨年は(「News=News」分を除く)94、今年は132ものライブを行ったということになり、あらためてその数に圧倒される。しかも10代後半〜20代前半の少女たち5人による、まだデビュー数年のアイドルグループが成し遂げたのがこの数なのだ。

<02.モーニング娘。>

 次に、ハロプロの代表的グループであるモーニング娘。について見てみよう。

モーニング娘。

※ライブ正式表記から「モーニング娘。」「コンサートツアー」を省略

・[1999.03.21-04.18|19公演]’99 Memory 青春の光ツアー
・[1999.07.24-08.28|21公演]Summer Event ’99
・[1999.09.19-12.19|19公演]Summer-Autumn Event ’99
1999年:計59公演

・[2000.03.11-05.21|38公演]SPRING CONCERT TOUR 2000 Dancing Love Site
・[2000.07.22-09.17|12公演]Summer Tour 2000
・[2000.10.08-12.17|20公演]Autumn Tour 2000
2000年:計70公演

・[2001.03.20-04.15|21公演]2001“ライブレボリューション春”
・[2001.08.04-09.30|19公演]2001“ライブレボリューション夏”
・[2001.10.21-11.25|15公演]2001“ライブレボリューション秋”
2001年:計55公演

・[2002.03.30-04.28|20公演]2002春“LOVE IS ALIVE!”
・[2002.08.03-09.23|22公演]2002夏“LOVE IS ALIVE!”
・[2002.10.26-11.30|14公演]2002秋“LOVE IS ALIVE!”
2002年:計56公演

・[2003.03.27-05.05|22公演]2003春 〜NON STOP!〜
・[2003.08.16-10.18|17公演]2003 〜15人でNON STOP!〜
2003年:計39公演

・[2004.04.03-05.02|12公演]2004春 〜The BEST of Japan〜
・[2004.08.21-11.21|37公演]2004『The BEST of Japan 夏〜秋’04』
2004年:計49公演

・[2005.03.05-05.07|33公演]2005春 〜第六感 ヒット満開!〜(「愛・地球博前夜祭記念スペシャルコンサート」含む)
・[2005.08.20-11.27|42公演]2005夏秋「バリバリ教室 〜小春ちゃん いらっしゃい!〜」
2005年:計75公演

・[2006.02.25-05.07|34公演]2006春 〜レインボーセブン〜
・[2006.09.30-12.03|29公演]2006秋 〜踊れ! モーニングカレー〜
2006年:計63公演

・[2007.03.17-05.06|26公演]2007春 〜SEXY 8 ビート〜
・[2007.09.22-12.01|28公演]2007秋 〜ボン キュッ! ボン キュッ! BOMB〜
2007年:計54公演

・[2008.03.22-05.18|35公演]2008春 〜シングル大全集!!〜
・[2008.05.24|1公演]早安少女組。演唱會 2008 Concert Tour in Taiwan
・[2008.06.01|2公演]モーニング娘。10th Anniversary Live Tour IN KOREA 2008
・[2008.06.28|1公演]『放歌世博』早安少女組。上海独唱会
・[2008.09.27-11.30|35公演]2008秋 〜リゾナント LIVE〜
2008年:計74公演

・[2009.03.20-05.10|37公演]2009春 〜プラチナ 9 DISCO〜
・[2009.09.19-12.06|41公演]2009秋 〜ナインスマイル〜
2009年:計78公演

・[2010.03.19-05.05|30公演]2010春 〜ピカッピカッ!〜
・[2010.09.18-12.15|36公演]2010秋 〜ライバル サバイバル〜(「亀井絵里・ジュンジュン・リンリン卒業スペシャル」含む)
2010年:計66公演

・[2011.04.03-06.26|29公演]2011春 新創世記 ファンタジーDX 〜9期メンを迎えて〜
・[2011.09.03-09.30|10公演]2011秋 愛BELIEVE 〜高橋愛卒業記念スペシャル〜
2011年:計39公演

・[2012.02.18-05.18|36公演]2012春 〜ウルトラスマート〜(「新垣里沙・光井愛佳卒業スペシャル」含む)
・[2012.09.15-12.15|37公演]2012秋 〜カラフルキャラクター〜
2012年:計73公演

・[2013.03.16-05.21|37公演]2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL 〜田中れいな卒業記念スペシャル〜(「〜田中れいな卒業記念日〜 in日本武道館」含む)
・[2013.09.21-11.28|31公演]2013秋 〜CHANCE!〜
・[2013.12.07-12.15|8公演]ナルチカ2013冬
2013年:計76公演

・[2014.03.15-05.31|35公演]’14春 〜エヴォリューション〜
・[2014.05.13-11.13|5公演]ナルチカ ’14
・[2014.09.20-11.26|28公演]’14秋 GIVE ME MORE LOVE 〜道重さゆみ卒業記念スペシャル〜
・[2014.10.05|1公演]Morning Musume。’14 Live Concert in New York
2014年:計69公演

・[2015.03.14-05.27|33公演]’15春 〜GRADATION〜
・[2015.09.19-12.08|35公演]’15秋 〜PRISM〜
2015年:計68公演

・[2016.02.27|1公演]Morning Musume。’16 Live at Anime Matsuri 2016
・[2016.03.12-05.31|37公演]’16春 〜EMOTION IN MOTION〜(「鈴木香音卒業スペシャル」含む)
・[2016.08.12-08.14|6公演]ナルチカ ’16
・[2016.09.24-12.10|29公演]’16秋 〜MY VISION〜
・[2016.10.16|1公演]Morning Musume。’16 Live Concert in Taipei
2016年:計74公演

 J=Jが年間3ケタの公演数を記録したのに対し、娘。は2ケタにとどまっているのがわかる。ただ、公演数を一概に比較することができないのは、J=Jがライブハウス中心なのに対し、娘。はホールでのコンサートが中心だということだ。

 (1998年に行われた『ファーストコンサート Hello!』は平家みちよとの合同コンサートだったので今回は除外したが)最初のツアーである『99 Memory 青春の光ツアー』は、関東だと中野サンプラザや東京厚生年金会館といったホール規模だった。そこからアリーナ規模にジャンプアップした契機は、1999年9月の「LOVEマシーン」のヒット、そして2000年5月の市井紗耶香卒業ライブとなった日本武道館初公演だろう。『2001“ライブレボリューション春”』以降は横浜アリーナや大阪城ホールでの開催が恒例となったが、『2005春 〜第六感 ヒット満開!〜』あたりから、基本はホールコンで千秋楽やメンバー卒業などの大舞台はアリーナ、そして毎年春と秋に全国を巡るという現在の興行スタイルが定着することになる。

 2013年冬から開始された『ナルチカ』というツアーは、「なるべく近くで観ることができる」ライブハウスでのシリーズだ。ライブ後に握手会が行われるのもホールコンとの大きな違いである。このように、「ライブハウス」「ホール」「アリーナ」の比率は各グループによって異なる。

 ちなみに、2003年の公演数が39とやや少ないのは、同時期にモーニング娘。さくら組/おとめ組の2ユニットに分かれてツアーを行ったのが多少影響しているようだ(2003年11月〜2004年2月に30公演)。以降のグループでも同様のことが起きている場合がある。

「Juice=Juice、いよいよ武道館ワンマンへーー“1年4ヶ月でライブ225公演”達成の凄さを検証」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版