>  >  > AKB48 チーム8、「エイトの日」レポ

AKB48 チーム8、47人が全員集合! 個性的な見どころ満載の「エイトの日」レポート

関連タグ
AKB48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AKB48のチーム8が、8月8日に『8月8日はエイトの日 2016 夏だ!エイトだ!ピッと祭り』を東京・豊洲PITで開催した。コンサートではチーム8の各都道府県代表メンバー47人が3チームに分かれ、『朝PIT』、『おやつPIT』、『夜PIT』の計3回公演を行なった。

 2015年の8月8日は、AKB48の『「僕たちは戦わない」大握手会』(幕張メッセ 8ホール イベントステージ)の中で、12時30分からの1コーナーとして「エイトの日」が開催されたが、今年はチーム8だけでの単独イベントとなり、6月の千葉県公演でチーム8に加わった新メンバー3人も参加。一時はメンバーが卒業したものの、再度47人になったチーム8にとって、新しい47人で行う初めての本格的なコンサートとなった。

20160829-megahon.jpg

 

 20160829-team8s.jpg

 

 チーム8は各都道府県から代表メンバーが集まって構成されており、各都道府県を背負っていることから地元のメディアにも各メンバーが頻繁に出演するだけでなく、全国津々浦々でライブやイベントに参加しているが、47人全員で出場することはめったにない。劇場公演や各地方での公演も毎回違うメンバーで構成される16人であり、イベントでは数人から16人ずつの選抜メンバーが出演する。今年の夏は、エイトの日以外にも名古屋ドームでの握手会、運動会、感謝祭、USJでのライブとチーム8の47人が集まることが多いため、ファンにとってはありがたい1年だ。

20160829-kyaku.jpg

 

 チーム8のファンはとにかく熱く、全員が集合するとなると、仕事を休んでまでも沖縄に足を運んでしまうし、全国で開催される地方公演にも足しげく通っている。6月25日のチーム8単独全国ツアー千葉県公演で、自称(?)“チーム8に「会いに行く」芸人”ことトップリードから、「今年のエイトの日は8月8日の月曜日」という発表があった際には「あぁ、月曜かよ」というため息も漏れたが、実際には豊洲PITが熱いファンで埋め尽くされ、3回のライブともに会場は3,000人以上、合計1万人以上のファンが集まり、満員御礼となった。

20160829-team8ch.jpg

 

 20160829-team8t.jpg

 

 この日は曲ごとに毎回センターが入れ替わり、チーム8メンバー47人全員がセンターを務めた。各公演の前座と合間のMCにはトップリードの2人(新妻と和賀)も登場し、会場を盛り上げた。彼らはNOTTVの『AKB48のあんた、誰?』(2016年6月末終了)でチーム8と共演しており、チーム8のメンバーもトップリードの2人への信頼は厚い。チーム8のファンもトップリードを応援している者が多く、コンサート前にトップリードが登場すると会場はヒートアップしていた。そして今回も、3回ともチーム8のコンサートではお馴染みのファンによる「スマホでの撮影許可曲」がそれぞれ2曲ずつあり、3回とも違う曲が撮影可能だった。すでに多くの動画がネット上にはアップされているので、コンサートに来れなかった多くの人もファンが撮影した動画を楽しむことができる。

「AKB48 チーム8、47人が全員集合! 個性的な見どころ満載の「エイトの日」レポート」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版