>  > 『CHEERZ』、zoppコラボ企画

『CHEERZ』が作詞家・zoppとコラボレーション企画をスタート 優勝者にzopp作詞曲を提供

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイドル応援アプリ『CHEERZ』が、作詞家・zoppとのコラボレーション企画スタートさせた。

 同企画は、『CHEERZ』が修二と彰「青春アミーゴ」、山下智久「抱いてセニョリータ」などの作詞を手がけた作詞家・zoppとのコラボレーションし、優勝者にはzopp作詞の楽曲を提供するというもの。

 7月25日0時から7月31日23時59分の期間中、同企画に参加希望を出したアイドル達へユーザーが「CHEER(応援)」を送り、獲得「CHEER」数が多い上位5名にzoppプロデュースのサイト「レコーディング」にて、課題曲を歌唱。その歌唱動画の中から、期間中に最も再生された出演者が所属するグループにzoppが歌詞を提供した楽曲をプレゼントする。

レコーディング
zopp オフィシャルホームページ
アイドル応援アプリ「CHEERZ(チアーズ)」

「『CHEERZ』が作詞家・zoppとコラボレーション企画をスタート 優勝者にzopp作詞曲を提供」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版