>  >  > 篠崎愛、メジャーデビュー曲初披露

篠崎愛、芸能活動10周年イベントでメジャーデビュー曲「口の悪い女」を初披露

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 篠崎愛が、パーティーイベントにて8月24日にリリースするメジャーデビューシングル『口の悪い女』の表題曲を初披露した。

 同イベントは、篠崎の芸能活動10周年を記念して開催されたもの。篠崎はイベント前の取材で、新曲のタイトルにちなみ「口が悪いか悪くないかと聞かれたら私はきっと悪い方。デビュー曲を歌っていて、『もっといい男捕まえれば良かったのに』と思いました」と報道陣の笑いを誘った。イベントは、これまで応援してくれてきたファンたちと“この先も変わらぬ永遠の愛を誓う”というコンセプトで数々のプログラムを行ない、篠崎も純白のウェディングドレス姿で彼らへパフォーマンスを繰り広げた。

 中盤では、赤のドレス姿で登場した篠崎が「すごく緊張する。皆さん温かい目で見守りながら聞いて下さい」とコメントすると、新曲「口の悪い女」を初披露。これまでにない“悪女”な篠崎を表現した楽曲を熱唱し、会場はこの日一番の盛り上がりをみせた。

 なお、篠崎はメジャーデビューを記念した全国フリーライブイベントも実施予定。詳細は後日オフィシャルサイトにて発表する。

20160627-shinozaki.jpg篠崎愛20160627-shinozaki1.jpg篠崎愛

■リリース情報
篠崎愛 メジャーデビューシングル『口の悪い女』
発売:2016年8月24日(水)
初回生産限定盤 CD+PHOTO BOOK 三方背スリーブ仕様 ¥1,800(税込)
通常盤 CDのみ ¥1,300(税込)

篠崎愛オフィシャルサイト

「篠崎愛、芸能活動10周年イベントでメジャーデビュー曲「口の悪い女」を初披露」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版