Flowerがm-flo名曲をカバー VERBALプロデュースでオリジナルの“続編”的内容に

2014-0108-flower-01.jpg左、鷲尾伶菜。右、VERBAL。

 E-girlsの中核メンバーとして、NHK紅白歌合戦に出場した8人組ガールズグループFlowerが、1月22日にリリースを控える1stアルバム『Flower』の収録曲、「let go again feat.VERBAL(m-flo)」を、1月8日より先行配信している。

 「let go again feat.VERBAL(m-flo)」は、2004年にm-floがYOSHIKAとフィーチャリングし、20万枚を超えるロングヒットとなったシングル曲「let go」のカバーだ。

m-flo loves YOSHIKA「let go」

 今回、VERBALのプロデュースのもとに制作される楽曲は、タイトルに“again”とあるように、オリジナル曲の続編となっており、歌詞の大半が元バージョンと異なる内容になっているとのこと。Flowerはこれまで、松任谷由美「恋人がサンタクロース」のカバーにも挑戦、ダンサブルなアレンジと高い歌唱力で評価を得ている。

Flower「恋人がサンタクロース (Short Version)」

 なお、VERBALは「let go again feat.VERBAL(m-flo)」を制作した経緯について、次のようにコメントしている。

「今回の『let go again』を制作させて頂いた経緯ですが、以前、鷲尾さんからm-floの”let go”について、思い出話をしてくれたのがそもそものキッカケでした。デビューするずっと前からこの楽曲をとても気に入ってくれていて『今でもカラオケでよく歌う』という話を聞き、鷲尾さんの歌う”let go”が聴いてみたくなりました。それから数日後、偶然にもHIROさんから”let go”の続編があったら面白いのでは? というお話を頂き、一緒にコラボレーションしよう!というお話がとんとん拍子に進んで行きました。そんな『let go』の続編とも言える『let go again』はオリジナルを超える、というよりも鷲尾さんらしさを引き出した2014年スタイルにしたいという想いで制作に挑んだのですが、レコーディングを終えるまで本当にアッという間で楽しいセッションでした! 元々『let go』が好きな人も、初めて聴く人にも、是非とも聴いてもらいたい一曲です!」

 また、鷲尾は次のようにコメント。

「地元の佐賀で歌手を目指してレッスンに励んていた頃から恋い焦がれたいたこの楽曲(「let go」)をまさかVERBALさんと一緒にコラボレーションできるなんて、あの頃の私に伝えたら腰を抜かすんじゃないでしょうか。本当に光栄ですし、夢が一つ実現した、と思っています。この楽曲に詰まった“想い”が皆さんに届きますように」

 約3万人のオーディション「VOCAL BATTLE AUDITION 3」を勝ち抜いた実力派揃いのFlowerが、m-floの名曲をどのように歌い上げているのか。仕上がりを先行配信で確かめつつ、アルバムの発売を待ちたい。

■配信情報
『let go again feat.VERBAL(m-flo)』
2014/1/8 配信Release

iTunes Store
レコチョク

■リリース情報≫
1st Album 『Flower』
発売:2014年1月22日

【CD+ DVD】\3,980(税込)
<CD収録>
1 Still
2 forget-me-not~ワスレナグサ~
3 let go again feat. VERBAL(m-flo)
4 太陽と向日葵
5 Fadeless Love
6 YOUR GRAVITY
7 Boyfriend (Moon Light Version)
8 To Be Free!!
9 恋人がサンタクロース
10 白雪姫
11SAKURAリグレット
12 初恋
13 CALL

<DVD>
1~7 Music Video 全7作
8Flower Documentary Movies
・Documetary
・武者修行 Final Live 2013

【CD】\2,980(税込)

※CDの収録内容はCD+DVDと同じ

Flower Official HP

Flower Official YouTube Channel

Flower Official Twitter(※期間限定復活!)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!