>  >  > 『ゴースト・ストーリーズ』予告編

声優・森川智之がナレーション マーティン・フリーマン主演『ゴースト・ストーリーズ』予告編

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月21日公開の映画『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』より、予告編が公開された。

 本作は、監督を務めたアンディ・ナイマンとジェレミー・ダイソンが2010年に発表し、イギリスでロングラン上演を果たした同名舞台劇を、自らの手で映画化したもの。オカルト否定派の心理学者・グッドマンが、初老の夜間警備員、家族関係に問題を抱える青年、皮肉屋な地方の名士という3人が起こす“どうしてもトリックが見破れない”超常現象を検証する模様を描く。

 『ブラックパンサー』にも出演しているマーティン・フリーマンが超常現象体験者の1人、地方の名士マイク・プリドルを演じるほか、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』でベネディクト・カンバーバッチの少年時代を演じ、Netflix製作のTVシリーズ『このサイテーな世界の終わり』で主人公のサイコパス少年を演じたアレックス・ローサー、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』のポール・ホワイトハウスなどがキャストに名を連ねる。

『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』予告編

 公開された予告編のナレーションは、『SHERLOCK/シャーロック』や『ホビット』シリーズなどフリーマンの吹き替えでお馴染みの声優・森川智之が担当。不穏な響きを持つそれぞれの空間で起きた怪奇現象の調査を進めるうち、グッドマン教授が次第に恐怖に呑み込まれていくさまが断片的に映されている。

 ナレーションを担当するにあたって、森川は「マーティンは今すごく勢いのある俳優さんですが、こういうホラーは今までの出演作にはなかったので、この映画で彼は新境地を開拓したのだと思います。そう考えると、すごく注目すべき作品ですね。さらに、夏のホラーということで、時期的にとてもピッタリな作品が来たなと思いました。こういったジャンルが好きな方にも、マーティンが好きな方にも、ぜひ観ていただきたいです」とコメント。

 また森川は、幽霊の存在について「僕は、幽霊はいると思っています。人には必ず訪れる死というものがあって、その先は誰も知らないわけですし。まだ幽霊に会ったことはないけど、会えたらぜひ話したいですね(笑)。もし幽霊を見つけたら、捕まえて、“ちょっと話を聞かせてください”って言って、コンタクトを取りたいです」と語った。

■公開情報
『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』
7月21日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開
監督・脚本:アンディ・ナイマン&ジェレミー・ダイソン
原作:『ゴースト・ストーリーズ』byアンディ・ナイマン&ジェレミー・ダイソン
出演:マーティン・フリーマン、アレックス・ローサー、ポール・ホワイトハウス、アンディ・ナイマン、ジル・ハーフペニー
配給:トランスフォーマー
2017年/イギリス/英語/98分
(c)GHOST STORY LIMITED 2017 All Rights Reserved.
公式サイト:http://www.transformer.co.jp/m/ghoststories/

「声優・森川智之がナレーション マーティン・フリーマン主演『ゴースト・ストーリーズ』予告編」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版