>  >  > 『ペンギン・ハイウェイ』映画化決定

森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』アニメーション映画化決定 声の出演に北香那&蒼井優

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『夜は短し歩けよ乙女』の森見登美彦の小説『ペンギン・ハイウェイ』のアニメーション映画化が決定。あわせてティザーポスターと特報映像が公開された。

 本作は、まっすぐな目で未来を見つめる少し生意気な小学4年生“アオヤマ君”と“お姉さん”のひと夏の少し不思議な体験を瑞々しく描いた物語。毎日世界について学び、 学んだことをノートに記録する、利口な小学4年生の少年アオヤマ君が住む郊外の街に、ある日ペンギンが出現する。海のない住宅地に突如現れ、そして消えたペンギンたちは、 いったいどこから来てどこへ行ったのか……。ペンギンの謎を解くべく研究をはじめたアオヤマ君は、自身が通っている歯科医院の“お姉さん”が投げたコーラの缶が、ペンギンに変身するのを目撃する。ポカンとするアオヤマ君に、“お姉さん”は笑顔で「この謎を解いてごらん。どうだ、君にはできるか?」と告げるのだった。

 『台風のノルダ』のスタジオコロリドが制作を担当し、第14回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞を受賞した、弱冠29歳の新鋭・石田祐康が監督を務める。石田にとって、本作が待望の長編デビューとなる。

 さらに声の出演として、主人公アオヤマ君役に『バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』の北香那、“お姉さん”役に『彼女がその名を知らない鳥たち』の蒼井優が決まった。本作が声優初挑戦となる北は、オーディションで主役の座を勝ち取った。

 公開されたティザービジュアルには、アオヤマ君と“お姉さん”が、道路でペンギンと遭遇する様子が切り取られ、一方の特報では、アオヤマ君役の北と“お姉さん”役の蒼井の声の演技が確認できる。

映画『ペンギン・ハイウェイ』 特報

■公開情報
『ペンギン・ハイウェイ』
8月より、全国ロードショー
出演:北香那、蒼井優
原作:森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』(角川文庫刊)
監督:石田祐康
キャラクターデザイン:新井陽次郎
脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)
音楽:阿部海太郎
制作:スタジオコロリド
(c)2018 森見登美彦・KADOKAWA/「ペンギン・ハイウェイ」製作委員会
公式サイト:penguin-highway.com

「森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』アニメーション映画化決定 声の出演に北香那&蒼井優」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版