>  >  > 『AVG/IW』トム・ホランドがコメント

トム・ホランド、『アベンジャーズ』最新作を語る 「みんなに輝ける瞬間がちゃんとある」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月27日公開の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でスパイダーマン/ピーター・パーカーを演じるトム・ホランドからコメントが到着した。

 本作は、全世界興収歴代5位の『アベンジャーズ』、歴代7位の『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』と、映画史に残るヒットを続ける『アベンジャーズ』シリーズ最新作。史上最凶の敵サノスによって窮地に陥った世界を救うため、前代未聞となる数多くのオールスター・ヒーローが集結し、究極の戦いに挑む模様を描き出す。

 昨年末に予告編が公開されるや否や、瞬く間に世界へ拡散され、それまで世界最高だった24時間での再生回数1億回を大幅に上回る2億3000万回という驚異的な記録を樹立した。

 現在、唯一の情報元である予告編を見たファンたちからは様々な憶測が飛び交っているが、その興奮をさらに煽っているのが、今回からアベンジャーズメンバーとなるスパイダーマンだ。映像の中では、“高校生ヒーロー”スパイダーマンことピーター・パーカーがスクールバスに乗りながら地球の異変に気づくシーンやスターク製の新スーツを身にまとい謎の機械らしきものに乗る姿、そして最強の敵サノスに捕まれ叩きつけられるシーンなどが映し出されていた。

 スパイダーマン/ピーター・パーカーを演じるトム・ホランドは、最新作で自身が演じたキャラクターについて「ピーターは、この映画の中でかなり成長するんだよ。……これ以上、話せないな。何かネタバレすることを話してしまいそうだよ(笑)。とにかく、彼はかなり大人になるんだ」とマーベル・スタジオの厳重な情報制限の中、貴重なコメント。

 また、アベンジャーズメンバーとの撮影について聞かれると、「撮影は最高だよ! ずっとすごく楽しいし、クレージーだ。正気じゃないね(笑)・僕は監督のルッソ兄弟に『これはどっちの映画(インフィニティ・ウォーか、来年公開予定の4作目の方か)なの?』といった質問をしたんだ。すると彼らは、『まだわからない。これはどちらにもなりうる』と答えるんだ。なんだか不思議だよね。でも同時にとても素晴らしいとも思うんだ」と役者たちもプロジェクトに関して多くを知らされていないことを明らかにした。

 さらにホランドは「ストーリーで素晴らしいのは、主役級のヒーローが集結しているけど、全員がちゃんと存在していることだね。誰一人この映画を構成するのに欠かせないんだ。だから、個人個人として、チームとして、みんなに輝ける瞬間がちゃんとあるんだよ」と作品の完成が大いに期待されるコメントを残した。

■公開情報
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
4月27日(金)全国公開
監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:ロバート・ダウニー・Jr.、クリス・エヴァンス、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランド
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
原題:Avengers: Infinity War/全米公開:2018年5月4日
(c)2018 MARVEL
公式サイト:http://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-iw.html

「トム・ホランド、『アベンジャーズ』最新作を語る 「みんなに輝ける瞬間がちゃんとある」」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版