>  >  > 『FAKE』、上映劇場追加決定

佐村河内守のドキュメンタリー『FAKE』、東京・ユーロライブで拡大公開決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 佐村河内守のドキュメンタリー映画『FAKE』が、連日の盛況ぶりを受け、東京・ユーロスペースに加えてユーロライブでも公開されることが決定した。

 本作は、オウム真理教(現アーレフ)の内部を捉えたドキュメンタリー『A』『A2』の森達也監督が15年ぶりに完成させた最新作。2013年に“ゴーストライター騒動”を起こした佐村河内守の知られざる一面を映し出していく。

 公開初日(6月4日)2⽇間は、朝から⼊場整理券を求めて列ができる程の盛況を見せた本作。平日に入ってもその勢いは衰えず5⽇間連⽇満席を記録している。そんな状況を受け、ユーロスペース(東京)での通常上映に加え、同館2階のユーロライブでも本作を上映することが急遽決定した。

 また、6月18日からは、ユーロスペースにて森達也監督作品『A2 完全版』も上映されることも決定している。2002年の劇場公開時にカットされた幻のシーンを⼊れた完全版が初上映される。

■公開情報
『FAKE』
公開中
監督:森達也
出演:佐村河内守
(c)2016「Fake」製作委員会
公式サイト:http://www.fakemovie.jp

【ユーロライブでの映画『FAKE』緊急追加上映詳細】
会場:ユーロライブ(東京都渋⾕区円⼭町 1-5 KINOHAUS 2階)
⽇時:6月11日(⼟)、6月12日(⽇)10:30より
6月13日(⽉)〜15日(⽔)、6月20日(⽉)〜24日(⾦)13:00より
詳細はこちら
※ユーロスペースでは 11:30、13:50、16:10、18:30 の1⽇4回上映。
毎週⽊曜⽇の18:30の回と毎週⽇曜⽇の11:30の回は⽇本語字幕付きを上映。

「佐村河内守のドキュメンタリー『FAKE』、東京・ユーロライブで拡大公開決定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版