>  >  > 70年代の娯楽映画2作が初ブルーレイ化へ

“政府の陰謀”を描いた70年代娯楽作、『カプリコン・1』『カサンドラ・クロス』ブルーレイ発売へ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“政府の陰謀”を描いた70年代の娯楽作『カプリコン・1』と『カサンドラ・クロス』のブルーレイが、7月13日に発売されることが決定した。

 『カプリコン・1』は、火星に行ったという事実の捏造を命じられた宇宙飛行士たちと、巨大な陰謀に気づいた新聞記者が、真実を公に曝すべく、闇の力から逃れ奮闘する模様を描いたサスペンス・ドラマ。NASAが悪者として描かれているにも関わらず、NASA職員が独断で全面協力。しかし、撮影終盤にNASA上層部に内容が伝わってしまい、協力が一方的に打ち切られ、制作中止の圧力をかけられた作品だ。日本では正月映画として1977年末に公開され、配給収入約8億円を記録。1978年の年間洋画配給収入第8位にランクインした。

 『カサンドラ・クロス』は、秘密裏に培養された強い感染力を持つ細菌を巡り、米陸軍情報部のマッケンジー大佐が、伝染病の拡散と国際的スキャンダルを阻止するため、すべてを闇に葬ろうとする模様を描いたサスペンス・アクション。劇中に登場するスイス連邦鉄道が、陰謀に加担したという設定に激怒し、映画への協力を取りやめたという逸話を持つ。日本では正月映画として1976年末に公開され、配給収入約16億円を記録。1977年の年間洋画配給収入第3位にランクインした。

 2作とも16:9HDマスターにより、国内初ブルーレイ化。特典として、オリジナル予告編とテレビ放送版日本語吹替え音声がそれぞれ収録される。

20160415-CapricornOne-sub1.png『カプリコン・1』(c)Capricorn One Associates 197820160415-CapricornOne-sub2.png『カプリコン・1』(c)Capricorn One Associates 197820160415-CapricornOne-sub3.png『カプリコン・1』(c)Capricorn One Associates 197820160415-CapricornOne-sub4.png『カプリコン・1』(c)Capricorn One Associates 197820160415-CapricornOne-sub5.png『カプリコン・1』(c)Capricorn One Associates 197820160415-CapricornOne-sub6.png『カプリコン・1』(c)Capricorn One Associates 197820160415-TheCassandraCrossing-sub1.png『カサンドラ・クロス』(c)International Cine Productions KG IOP Film GMBH & Co 1976 20160415-TheCassandraCrossing-sub2.png『カサンドラ・クロス』(c)International Cine Productions KG IOP Film GMBH & Co 1976 20160415-TheCassandraCrossing-sub3.png『カサンドラ・クロス』(c)International Cine Productions KG IOP Film GMBH & Co 1976
20160415-TheCassandraCrossing-sub5.png『カサンドラ・クロス』(c)International Cine Productions KG IOP Film GMBH & Co 1976
20160415-TheCassandraCrossing-sub4.png『カサンドラ・クロス』(c)International Cine Productions KG IOP Film GMBH & Co 1976



■リリース情報
『カプリコン・1』
7月13日(水)ブルーレイ発売
価格:¥4,800+税(KIXF-396)
映像特典:オリジナル予告編/テレビ放送版日本語吹替え音声(1981年、テレビ朝日「日曜洋画劇場」初回放送版)
監督・脚本:ピーター・ハイアムズ
製作:ポール・N・ラザルス三世
出演:エリオット・グールド、ジェームズ・ブローリン、カレン・ブラック、テリー・サヴァラス、サム・ウォーターストン、O・J・シンプソン、ハル・ホルブルック、ブレンダ・ヴァッカロ、デヴィッド・ハドルストン、デニース・ニコラス、アラン・ファッジ、デヴィッド・ドイル、ロバート・ウォーデン、ノーマン・バートールド
1977年/アメリカ=イギリス合作/原題:CAPRICORN ONE/1977年劇場公開/カラー作品/本編123分
(c)Capricorn One Associates 1978

『カサンドラ・クロス』
7月13日(水)ブルーレイ発売
価格:¥4,800+税(KIXF-397)
映像特典:オリジナル予告編/テレビ放送版日本語吹替え音声(1979年、日本テレビ「水曜ロードショー」初回放送版)
監督:ジョルジ・パン・コスマトス
製作:カルロ・ポンティ、ルー・グレイド
原案:ロバート・カッツ、ジョルジ・パン・コスマトス
脚本:ジョルジ・パン・コスマトス、ロバート・カッツ、トム・マンキウィッツ
出演:リチャード・ハリス、バート・ランカスター、ソフィア・ローレン、エヴァ・ガードナー、マーティン・シーン、イングリッド・チューリン、ジョン・フィリップ・ロー、アン・ターケル、レイモンド・ラヴロック、アリダ・ヴァリ、O・J・シンプソン、ライオネル・スタンダー、リー・ストラスバーグ、ルー・カステル、ファウスタ・アヴェリ、ステファノ・パトリッツィ、トーマス・ハンター、アンジェラ・グッドウィン
1976年/イタリア=イギリス合作/原題:THE CASSANDRA CROSSING/1976年劇場公開/カラー作品/本編128分
(c)International Cine Productions KG IOP Film GMBH & Co 1976

「“政府の陰謀”を描いた70年代娯楽作、『カプリコン・1』『カサンドラ・クロス』ブルーレイ発売へ」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版