>  >  >  > Soul Bossa Trio

Soul Bossa Trio

(ソウル・ボッサ・トリオ)

名前通りのオッシャレ〜な音楽性を志向。アシッド・ジャズを始め、ブラジル、アフロ、ファンク、ハウスなどを内包したクラブ・ミュージックを創造する。”21世紀のフュージョン”と呼ばれるフューチャリスティックなサウンドは海外での評価も高く、アルバムはヨーロッパ15ヶ国以上でリリースされ、98年には世界最大級のジャズ祭の1つ『ノース・シー・ジャズ・フェスティバル』に招聘された。
なお、ユニット名はトリオとなっているが、メンバーはゴンザレス鈴木と松本浩一の2人。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版