>  >  >  > 本名 陽子

本名 陽子

(ホンナヨウコ)

埼玉県出身の声優・歌手。1979年1月7日生まれ。幼少時に劇団日本児童に入団し、ドラマ、映画、舞台など多数の作品に出演。1991年、ジブリ映画『おもひでぽろぽろ』で声優デビュー。1995年に同じくスタジオジブリ作品『耳をすませば』で主人公の月島雫を演じ、同作の主題歌「カントリー・ロード」でCDデビューを果たす。翌年、2ndシングル「未来のドア」、1stアルバム『friends~フレンズ~』をリリース。進学を理由に一時休止期間を挟んだ後、映画『ショコラ』の吹き替えをきっかけに芸能活動を再開。2004年にはアニメ『ふたりはプリキュア』の美墨なぎさ(キュアブラック)に抜擢される。2008年にミニアルバム『true self』、2009年6月にアルバム『Fiore』を発売。明るい少女からシリアスな役柄までこなす幅広い演技力と素朴な歌声が特長的で、アニメ『サクラ大戦』の吉野杏里役の他、海外ドラマの吹き替えやナレーション、舞台女優など、多方面で活動する。語学を特技のひとつに挙げており、アニメ『とある魔術の禁書目録II』ではイタリア語監修を担当した。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版