>  >  > 月亭可朝、Wリリース記念イベント開催

月亭可朝、東阪で豊田道倫主催Wリリース記念イベント開催 ギター漫談のステージに

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 落語家の月亭可朝が、『いってる北朝鮮ep』と『ザ・月亭可朝ベスト+新曲』Wリリース記念イベントを開催する。

 同イベントは両作品をプロデュースした豊田道倫主催で、11月25日に東京・四谷アウトブレイク、1月4日に大阪・なんばベアーズで開催。月亭可朝はギター漫談のステージを行い、東京では豊田、編集者の都築響一との鼎談も予定している。

■ライブ情報
『ハプニングレコードpresents 月亭可朝 『いってる北朝鮮 ep』『ザ・月亭可朝ベスト+新曲』CD発売記念イベント~真昼の四谷、可朝の会』
11月25日(土)四谷アウトブレイク
出演:月亭可朝
ホスト:豊田道倫(CDサウンドプロデューサー)
鼎談ゲスト:都築響一
余興:KAZUGOKE(北村早樹子+飯田華子)
開場 11時半 開演 12時
予約¥2000 当日¥2500(共に入場時に1ドリンクオーダー)
KIDS割引(小学生まで無料。入場時に1ドリンクオーダー)
予約:info@hor-outbreak.com

『月亭可朝『いってる北朝鮮 ep』『ザ・月亭可朝ベスト+新曲』CD発売記念イベント〜これが、ノイズ。』
2018年1月4日(木)なんばベアーズ
出演:月亭可朝、山本精一、川本真琴、豊田道倫 & 角矢胡桃
開場 15時半 開演 16時
前売り予約 ¥3000 当日 ¥3500

月亭可朝Wレコ発詳細はこちら

「月亭可朝、東阪で豊田道倫主催Wリリース記念イベント開催 ギター漫談のステージに」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版