>  > あいみょんが目指す“化学変化”とは?

アルバム『青春のエキサイトメント』インタビュー

あいみょんが目指す、音楽やカルチャーを通した“化学変化” 「新しいものを常に探っている」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「私自身がアートになってる感覚がある」

ーーあいみょんさんは、チームのような感覚で作品を作り上げているのも特徴的なところだと思います。デビュータイミングからとんだ林(蘭/アートディレクションを担当)さんとずっと一緒にやってきて、彼女のアートワークの印象もかなり強いですよね。

あいみょん:とんだ林さん自身も、1人のアーティストのアートワーク周りを全てをやるのは、私が初めてだったみたいで。だから、私自身もどうなるんやろうな? という感じだったんですけど。とんだ林さんは、「面白いからいいじゃん」「可愛いからいいじゃん」とかそういう基準を持っていて、私はとんだ林さんのそういうところが好きなんです。無理やり意味を持たせるんじゃなくて、直感的に、可愛いよね、あいみょんにはこれが合うと思うとか、そういう感覚でいつもお話しするので。でも、後々意味を持ってくるんですよ、不思議なことに。絵を描くときも、ラフは書かないで急に絵の具をぶちまける感じというか。遊んでる感じで楽しいですね。とんだ林さんの撮影って普段絶対やったらあかんことやるんですよ。レコードを切るとか、パンに釘打つとか、食べ物にスプレーをかけるとか普段やらないじゃないですか。そういうのがアートでありながらイタズラしてるみたいで楽しい。

ーー2作目の『愛を伝えたいだとか』の時は、カメラマンやスタイリストも全員20代で、あいみょんさんと同世代の人で作りましたね。

あいみょん:やっぱり、みんなまだまだ若いねっていう(笑)。アホみたいなことずっとやってるみたいな感じで楽しいですね。もちろん新しい出会いもありましたし。これ今なんの撮影してるっけ? と思うような会話とかもあって、ピリピリしてる空気も全くないんですよね。ずっと「やばー」って言いながら笑ってるというか、動画も撮りながらInstagramアップして、みたいな。そういうゆるい感じでできるのは20代に囲まれてたからかもしれないです。

ーー一つのイメージに統一するのではなく、作品ごとに毎回違ったビジュアルを見せている理由は?

あいみょん:基本的に面白い化学変化を起こしたいっていう気持ちが強いんですよね。私のアーティスト性をアートワークから出すっていうよりも。あくまで、“とんだ林蘭×あいみょん”としてやっているというか、私を出すというよりは、二人の掛け算だなと思ってます。とんだ林さんからするとすべてが彼女の作品なので、私自身がアートになってるっていう感覚がありますね。


ーー音楽リスナーはもちろん、先輩のアーティストやファッション界隈のクリエイターにも注目されているかと思うんですが、それはどう受け止めていますか?

あいみょん:嬉しいですね、本当に。自分もいろんなものに好奇心旺盛に手を出したいので。せっかくこういう形で音楽活動していて、それぞれのフィールドで活躍している人も近くにいるわけじゃないですか。これからも「これに刺激をもらいたい」って思うものには、自分から積極的に向かっていきたいですね。

ーーでも、あいみょんさんはそれを中途半端に見せたりはしないですよね。

あいみょん:それは嫌ですね。「私は全然こういうことしちゃいます」みたいな感じはありますね。メジャーデビューする前から、私もう週刊誌に撮られてもいいキャラ作っていくんでみたいなこと言ってて(笑)。撮られる前提で、調子のってるんですけど(笑)。だから、周りの人に「あいみょんって、こういうこともやっちゃっていいんや」って見せられるのは、すごくいいかなって。ある意味自由で無敵だし、時代に左右されまくっていきたいです。

ーー最後に改めて、アルバムが完成してどうですか?

あいみょん:自信作になりましたね。でも、全てのレコーディングが終わった時点から、まだリリースしてないのに次のリリースのこと考えてたりしていて。次どういう曲にしようかな? みたいな。まだ次々いきたいですね。どうしようかな、次はラップとかやろうかなとか(笑)。新しいものをまたやりたいですね。

(取材・文=高木智史/撮影=外林健太)

■チェキプレゼント

あいみょんのサイン入りチェキを2名様にプレゼント。応募要項は以下のとおり。

応募方法 

リアルサウンドの公式Twitterをフォロー&本記事ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドTwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

リアルサウンド 公式Twitter

<応募締切>
9月22日(金)まで

あいみょん『青春のエキサイトメント』

■リリース情報
『青春のエキサイトメント』
2017年9月13日(水)
¥2,800+税
スリーブケース仕様

<収録内容>
01 憧れてきたんだ
02 生きていたんだよな(テレビ東京ほかドラマ『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』オープニングテーマ)
03 君はロックを聴かない
04 マトリョーシカ
05 ふたりの世界
06 いつまでも
07 愛を伝えたいだとか
08 風のささやき
09 RING DING
10 ジェニファー
11 漂白(映画『恋愛奇譚集』主題歌)

■ツアー情報
『TOUR 2017「excitement of youth」』
10月14日(土)心斎橋Music Club JANUS
開場 : 16:45 開演 : 17:30 ※SOLD OUT
10月28日(土)渋谷WWW X
開場 : 16:45 開演 : 17:30 ※SOLD OUT

オフィシャルサイト

「あいみょんが目指す、音楽やカルチャーを通した“化学変化” 「新しいものを常に探っている」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版