>  >  > シェネル新曲発売&ドラマ主題歌担当

シェネル、デビュー10周年イヤー突入 新曲は藤原竜也主演ドラマ『リバース』主題歌

関連タグ
シェネル
JPOP
R&B
シンガー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年、デビュー10周年のアニバーサリーイヤーに突入するシェネルが、5月10日に新シングル『Destiny』を発売する。

 表題曲「Destiny」は4月14日より放送予定のドラマ『リバース』(TBS系)の主題歌に決定した。

 同曲の作詞は松尾潔、作曲は川口大輔のタッグによる作品となっている。なお、5月10日のCDシングルリリースのほか、iTunesやレコチョクなどでは4月28日から先行配信がスタートする。

シェネル コメント

今回は私自身新境地を切り開くことができたと思っています。これまでとは違う曲調に挑戦することができましたし、私としてもこの新しい世界観と新しいサウンドに非常に手応えを感じています。また、私たちの誰もが生きていく中でも、その良し悪しは別として「運命」と呼びたくなるような、そういうふとした瞬間があるものです。「リバース」では、交錯する想いのなか、人は出逢い、そして惹かれあう、それもまさに「運命」です。そういったテーマを歌った「Destiny」をドラマと共に聴いて頂けると嬉しい限りです。

『リバース』主演 藤原竜也 コメント

この楽曲は本当に力強いし、ドラマに大きな影響を与えてくれる。

『リバース』プロデューサー 新井順子 コメント

『リバース』を制作するにあたり、主題歌のイメージはかなり早い段階からできていました。ハラハラするサウンド感と迫力のある歌声、来週見なれば...!と思わせるアオリ。一度聞けば口ずさめるメロディー。
シェネルさんの楽曲は、それをすべて満たしてくれました。シェネルさんといえばラブソングのイメージが強く、特に「Happiness」が大好きで、よく聞いていました。ラブソングの女王がサスペンスを歌うとどうなるのだろう、と今回オファーさせて頂きましたが、完成した曲を初めて聞いたとき、想像を越える迫力に圧倒されました。『リバース』の世界観をスリリングに盛り上げてくれることは間違いありません。主題歌がどのように作品と混ざり合うのか、とても楽しみです。

■リリース情報
『Destiny』
発売日:5月10日(水)
価格:¥1,000+税

■番組情報
リバース
放送日時:4月14日(金)22:00スタート
毎週金曜22:00~TBSほか、JNN28局にて放送
原作:湊かなえ
出演:藤原竜也、戸田恵梨香、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、小池鉄平、三浦貴大、門脇麦、市原隼人、武田鉄矢、片平なぎさ ほか

シェネル オフィシャルサイト
シェネル YouTube公式チャンネル
シェネル オフィシャルTwitter

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版