>  >  > KAT-TUN中丸、番組MC起用理由は?

KAT-TUN 中丸雄一、番組MC起用理由は“リーズナブル”? 相葉雅紀、上田竜也、亀梨和也がエール

関連タグ
KAT-TUN
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KAT-TUNの中丸雄一が2月15日、『緊急生放送!中丸雄一スペシャル』(テレビ朝日系)に出演した。

 中丸は今春からスタートするテレビ朝日の新番組『世界ルーツ探検隊』(月曜よる7時)で初のゴールデン番組MCに抜擢。14日は終日同局の各番組にゲスト出演し、MC就任を報告した。この『緊急生放送』は、その電波ジャックの締めくくりとなる番組でもあった。

 番組では、テレビ朝日編成部長からのメッセージを紹介。「中丸さんを起用したのは、もちろん好感度の高さもありますが、一番重視したのは中丸さんの“リーズナブル”さです」と、ロケにお金をかけたかったため、“リーズナブルMC”として中丸を抜擢したとの理由が明かされた。中丸は「複雑な気持ち。全力でガッツポーズはできない」とコメントしながらも、今回の大役にかなりのプレッシャーを感じている様子だった。

 中丸がゆかりのある人々へMC就任の報告とアドバイスを求めに行くコーナーでは、ジャニーズの先輩であり、MCの先輩でもある嵐の相葉雅紀が登場。同局で『相葉マナブ』というレギュラー番組を4年続けている相葉は「自分自身が一番楽しむ!」「どんなに失敗しても折れないこと!」とアドバイス。起用理由については「お前の対応力すごいな。思ってるほどお前は大穴じゃないよ」とエールを送り、最後には「困ったらボイパすればいいじゃん」と提案した。

 二人目に登場したのは、KAT-TUNの上田竜也。報告内容を聞く前は怯えた様子を見せたものの、MC起用という喜ばしいニュースを祝福。しかし、中丸の起用理由を聞いたとたん態度が一変。「ちょっと中丸いじめんなよ! おれ出てくっかんな!」と仲間思いの熱い部分を見せた。そして上田は、「不安なんでしょう? だったら周りに助けてもらうしかない。スタッフを信じて頑張れ!」というストレートなアドバイスを送った。

 そして、最後に登場したのは、KAT-TUNの亀梨和也。亀梨も上田同様、中丸の改まった様子に「辞めたいとか言わないでよ」と牽制。MC就任については「正気ですか? 大丈夫ですか?」とテレビ局を心配しながら、「完璧を求めてないんじゃない? 気楽におごらずに」と中丸の不安な思いに寄り添ったかたちでアドバイスした。亀梨は「(KAT-TUNは)充電中だし、僕らセールなんでどしどし」と自虐なコメントを挟みながらも、「(番組を)見ますよ」「是非ロケにも」と直接的な言葉を交えて中丸を応援。最後には上田と同じく「共演者やスタッフを信じて頑張れ!」とエールを送った。

      

「KAT-TUN 中丸雄一、番組MC起用理由は“リーズナブル”? 相葉雅紀、上田竜也、亀梨和也がエール」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版