>  >  > 乃木坂・寺田の選抜入りを父も激励

乃木坂46 寺田蘭世の選抜入りを“寺田パパ”も激励「蘭世の勢いとまらんぜ!」

関連タグ
乃木坂46
JPOP
アイドル
乃木坂工事中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーがやりたい企画に挑戦する番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)。2月6日放送分では、「祝!選抜入り!パパに色々聞いてみました」の模様をオンエアした。

 今回の企画では、17thシングルで新選抜となった中田花奈、樋口日奈、斉藤優里、寺田蘭世のパパに実施した緊急アンケートの結果を発表。まずは「今回の選抜メンバーに入った報告はありましたか?」という質問に、斉藤パパは「悲しいことにありませんでした。妻から聞きました」と回答。これに対し斉藤が、「家族の(LINEの)グループもあるのに、ママにだけ送りました」と答えると、MCのバナナマン・日村勇紀は「お前選抜入ったらぶん殴るからな、とか言われてたのかと思った」と笑った。

 続く中田パパの「当然ありません。4thシングルで泣きながら電話してきたのを最後に、本人から聞くことはなくなりました……」という回答に中田は、「小1の頃から親には何も言わないって決めてて」とおしゃべりな親を警戒していることを明かした。樋口パパは「あった」とシンプルに答え、寺田パパは「仕事が終わって家に帰ったら蘭世から『うち、選抜入りました』といつも通りの低いテンションで告げられました。ただ、今までの道のりを考えると、よくやった! 頑張ったな! という感じです。ちょっと泣きそうです」と回答。寺田は「好きなアニメとか宝塚歌劇団さんとか観てる時以外はこんな感じです」と、自らのテンションを冷静に分析した。

 続いての質問は「今回の選抜で娘が爪痕を残すためにやっておくべきことは?」。樋口パパは「喋りを上手くなった方が良い」と回答。するとバナナマンの2人が過去に樋口が見せた“小学校の頃の転校生・坂之上くんのモノマネ”をリクエスト。握手会で行なっているというコンパクトバージョンに2人が不満を見せると、立ち上がってフルバージョンを披露した。中田パパは「Mステの階段をケガをせずに転げ落ちる練習」と回答し、寺田パパは「バナナマンさんに面白い蘭世を引き出して頂きたい。ギャグを伝授して頂けたりしたらありがたいです」とのまさかの丸投げ。寺田は設楽イチ押しの日村のギャグ「機関車」を伝授された。続く斉藤パパも「芸能界のことは分からないのでバナナマンさんからアドバイス頂けないでしょうか?」と丸投げし、日村が斉藤に変顔を伝授した。

 そして「最近あった娘との嬉しいエピソードは?」という質問。樋口パパの回答は「老眼鏡を買ってあげると言われた」という心温まるエピソード。樋口は「金(髪)なんですよ。こないだは『スキンヘッドにする』って」とファンキーな父親の姿を明かした。寺田パパは「今まで肩たたき券しか蘭世にもらったことがなかったが、誕生日に靴下のプレゼントをサプライズでもらったこと。トイレで泣きました……」と回答し、寺田も涙。

     
  • 1
  •  

「乃木坂46 寺田蘭世の選抜入りを“寺田パパ”も激励「蘭世の勢いとまらんぜ!」」のページです。乃木坂46JPOPアイドル乃木坂工事中の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版