>  > 乃木坂 齋藤、15th新センターに決定

乃木坂46 齋藤飛鳥、15thシングル新センターに決定 「今は混乱してるけど、整理がついたら……」

関連タグ
乃木坂46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46の冠番組である『乃木坂工事中』(テレビ東京)。6月6日放送分では、15thシングル選抜メンバーが発表された。

 今回のシングル選抜メンバーは16名。フロントメンバーに与えられる称号は“十福神”のまま、フロントメンバーは5名が選出される。3列目は左から、北野日奈子、星野みなみ、若月佑美、生駒里奈、堀未央奈、中元日芽香が選ばれた。アンダーメンバーとしての活動が長かった中元は、7thシングル『バレッタ』以来、約2年半ぶりの選抜入りとなった。中元は「ずっと選ばれないとどう頑張ったらいいんだろうとかそういう葛藤とか悩んだ時期もあったんですけど、ファンのみなさんが『ひめたん(中元)次は大丈夫だよ。僕たち私たちはひめたんが選抜になれるまでずっと応援するからね』って応援してくださったから、今回こうして選んでもらえたと思っているので、このシングルでは全力で恩返しできるように頑張りたいなと思います」と意欲を燃やした。

 続いて2列目のメンバーとして名前が呼ばれたのは、左から高山一実、衛藤美彩、松村沙友理、秋元真夏、桜井玲香。10thシングル『何度目の青空か?』以来、およそ1年半ぶりに10福神入りとなった松村は、「ちゃんとこの場所に選んでもらえた意味を噛みしめて、支えてくださってる人のためにも一生懸命頑張ります」と涙を拭いながらコメントした。

      

「乃木坂46 齋藤飛鳥、15thシングル新センターに決定 「今は混乱してるけど、整理がついたら……」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版