>  >  > テイラーら出演、VMAオンエア決定

テイラー・スウィフトら出演『VMA』MTV JAPANでオンエア ド派手な衣装にも注目!

関連タグ
MTV
洋楽
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150831-ts2.jpg

テイラー・スウィフトとニッキー・ミナージュのサプライズ・コラボレーション

 世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・チャンネル「MTV」は、米ロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで『2015 MTV Video Music Awards(エム・ティー・ヴィー・ビデオ・ミュージック・アワード、以下 VMA)』を8月30日(米国)に開催した。MTV USで生中継されたVMAは、MTV Japanで本日8月31日、レッドカーペットの模様を中心としたプレショーを20時から、授賞式本編を21時から放送する。(※日本語字幕なし、日本語字幕版は、9月5日に放送)。

 オープニングを飾ったのは、真っ赤な衣装で登場したニッキー・ミナージュ。「Trini
Dem Girls」「The Night Is Still Young」を披露した。曲の後半、ステージ背後からテイラー・スウィフトが登場。VMAノミネーション発表直後Twitter上でのバトルが話題となった二人によるサプライズ・コラボレーションで会場のボルテージは一気に上がった。最優秀ヒップホップ・ビデオ賞を受賞したニッキー・ミナージュは、再度ステージに登場し受賞の喜びを述べたあと、司会のマイリー・サイラスを挑発する一幕も。

20150831-jb.jpg

ジャスティン・ビーバー

 一方、5年ぶりにVMAのステージに戻ってきたジャスティン・ビーバーは「Where Are Ü Now」と新曲「What Do You Mean?」を披露。また、ファレル・ウィリアムスは会場外に設けられたDowntown Stageから「Freedom」をパフォーマンスした。

20150831-ke.jpg

カニエ・ウェスト

 授賞式中盤には、事前に発表されていた特別賞「マイケル・ジャクソン・ビデオ・バンガード・アワード」がカニエ・ウェストに授与された。プレゼンターを務めたのは、2009年のVMAで受賞スピーチ中にカニエに乱入されマイクを奪われたテイラー・スウィフト。テイラーは自身が初めて買ったCDはカニエのだったとリスペクトを表し、「最後まで話させてあげるわ」とカニエを呼び込んだという。ステージに上がったカニエは言葉を失うほど感無量の様子。特別賞受賞に感謝の意を表し、「俺はアートのためだったら死んでもいい。自分が信じるものはアートだ、俺が信じるアートのために生きる」とスピーチし、さらに続けて「I have decided in 2020 to run for President!(2020年に大統領に立候補する!)」と会場を沸かせた。

20150831-mtv2.jpg

テイラー・スウィフト

 注目の賞レースで今年最多受賞を果たしたのはテイラー・スウィフト。年間で最も優れたミュージックビデオに与えられる「最優秀ビデオ賞」ほか、「最優秀ポップ・ビデオ賞」「最優秀女性アーティスト・ビデオ賞」「最優秀コラボレーション賞」の4部門に輝いた。ミュージックビデオに出演した女性陣と登壇したテイラーは、「みんなが投票してくれたおかげで、永遠に忘れられない楽しい経験ができました。心の底から感謝します」とコメントした。

20150831-ms.jpg

マイリー・サイラス

 このほかにもトップアーティストたちが数多く出演したVMAは、この日司会を務めていたマイリー・サイラスが、ザ・フレーミング・リップスと共に新曲「Doooo It」を披露。総勢30名のダンサーをしたがえたパフォーマンスで華やかに幕を閉じた。

(写真提供:MTV JAPAN)

2015 MTV Video Music Awards 受賞作品一覧

<最優秀ビデオ賞/VIDEO OF THE YEAR>
テイラー・スウィフト feat. ケンドリック・ラマー 「Bad Blood」

<最優秀男性アーティスト・ビデオ賞/BEST MALE VIDEO>
マーク・ロンソン feat. ブルーノ・マーズ 「Uptown Funk」

<最優秀女性アーティスト・ビデオ賞/BEST FEMALE VIDEO>
テイラー・スウィフト 「Blank Space」

<最優秀ヒップホップ・ビデオ賞/BEST HIP HOP VIDEO>
ニッキー・ミナージュ 「Anaconda」

<最優秀ポップ・ビデオ賞/BEST POP VIDEO>
テイラー・スウィフト 「Blank Space」

<最優秀ロック・ビデオ賞/BEST ROCK VIDEO>
フォール・アウト・ボーイ 「Uma Thurman」

<アーティスト・トゥ・ウォッチ/ARTIST TO WATCH>
※最優秀新人アーティスト賞に相当 フェティ・ワップ 「Trap Queen」

<最優秀コラボレーション賞/BEST COLLABORATION>
テイラー・スウィフト feat. ケンドリック・ラマー 「Bad Blood」

<ソーシャルメッセージビデオ賞/VIDEO WITH A SOCIAL MESSAGE>
※社会的メッセージを含む優れたビデオに贈られる賞

ビッグ・ショーン feat. カニエ・ウェスト&ジョン・レジェンド 「One Man Can Change the World」

<最優秀アートディレクション賞/BEST ART DIRECTION>
スヌープ・ドッグ 「So Many Pros」

<最優秀振付賞/BEST CHOREOGRAPHY>
OK Go 「I Won’t Let You Down」

<最優秀撮影賞/BEST CINEMATOGRAPHY>
フライング・ロータス feat. ケンドリック・ラマー 「Never Catch Me」

<最優秀監督賞/BEST DIRECTION>
ケンドリック・ラマー 「Alright」

<最優秀編集賞/BEST EDITING>
ビヨンセ 「7/11」

<最優秀視覚効果賞/BEST VISUAL EFFECTS>
スクリレックス&ディプロ 「Where Are U Now」 with ジャスティン・ビーバー

<特別賞/VIDEO VANGUARD AWARD>
カニエ・ウェスト

MTV Japan 放送予定

▼初回放送・日本語字幕なし
8月31日(月)
2015 MTV Video Music Awards Main Show(授賞式本編)21:00〜23:00
8月31日(月)
2015 MTV Video Music Awards Pre-Show(プレショー)20:00〜21:00

▼再放送・日本語字幕あり
9月5日(土)
2015 MTV Video Music Awards Main Show(授賞式本編)19:00〜21:00
9月5日(土)
2015 MTV Video Music Awards Pre-Show(プレショー)18:00〜19:00

2015 MTV Video Music Awards 開催概要

開催日:8月30日(日)*米国時間

開催場所:マイクロソフト・シアター(米ロサンゼルス)

<
司 会>
マイリー・サイラス

<
パフォーマー>
エイサップ・ロッキー、デミ・ロヴァート、ジャスティン・ビーバー

<ゲスト>
マックルモア&ライアン・ルイス、ニッキー・ミナージュ、ファレル・ウィリアムス、トリー・ケリー、トゥエンティ・ワン・パイロッツ、ザ・ウィークエンド、ビッグ・ショーン、ブリトニー・スピアーズ、ブルーノ・マーズ、チャーリー・プース、コルビー・キャレイ、E-40、エミリー・ラタコウスキー、フォール・アウト・ボーイ、フィフス・ハーモニー、ザ・フレーミング・リップス、アイス・キューブ、イギー・アゼリア、ジョン・レジェンド、ジャシー・スモレット、カニエ・ウェスト、ケリー・オズボーン(プレショー司会)、カイリー・ジェンナー、マーク・ロンソン、ミゲル、ニーヨ、ニック・ジョナス、OMI、オシェイ・ジャクソン・ジュニア、レベル・ウィルソン、リタ・オラ、セラヤ、テイラー・スウィフト、ヴァンス・ジョイ、ワーレイ、ウォーク・ザ・ムーン(ABC順)

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版