>  >  > E・シーラン、ファレル参加の新譜完成

23歳の天才シンガーソングライター=エド・シーラン、ファレルらを迎え“キャリア第二幕”へ

関連タグ
POP
201404120-ed.jpg

過去3度の来日歴もあるエド・シーラン。

 住所不定だった孤高のシンガーソングライターが、たった1枚のアルバムで世界へ羽ばたいた。イギリス出身のエド・シーランの第2章となるセカンド・アルバム『x / マルティプライ』が、 6月25日にリリースされる。

 2011年9月にデビュー・アルバム『+ / プラス』をイギリスでリリースし、ヨーロッパ諸国やオーストラリアで大ブレイク。イギリスだけで180万枚以上を売り上げた。その後、北米で2012年6月に同アルバムをリリースし、60万枚以上を売り上げ、ゴールド・ディスクを獲得。第55回グラミー賞では「The A Team / Aチーム ~飛べない天使たち~」が最優秀楽曲賞にノミネート、第56回グラミー賞でも最優秀新人賞にノミネートされるなど、音楽界での地位を築きつつあるエド・シーラン。映画『ホビット 竜に奪われた王国』の主題歌にも彼の楽曲「I See Fire」が起用されて、さらに知名度が高まる中、待望のセカンド・アルバム『x / マルティプライ』のリリースが6月25日(イギリスでは6月23日)に決定した。

Ed Sheeran - The A Team(字幕入り)

 本作にはリック・ルービンやファレル・ウィリアムスなどをプロデューサーに迎えており、さらにコンテンポラリー色を強めた仕上がりが期待される。なお、アルバムからの先行シングル「シング」は4月7日に解禁され、公式サイトでチェックできる。

Ed Sheeran - SING [Official Audio]

 ここ日本にも、FUJI ROCK FESTIVAL '12を含め過去3度来日しているエド・シーラン。彼のライヴはコーラスも含め、すべてをたった一人で演奏する点に特徴がある。FUJI ROCK FESTIVAL '12では、あの広いグリーンステージにスタンド・マイク2本という最小限の機材を置き、アコギを抱えて1人で登場し、圧巻のパフォーマンスで観客を魅了した。ニュー・アルバム『x / マルティプライ』は、本日よりiTunes Storeにて予約注文(プレオーダー)の受付がスタート。デラックス・エディションには、ボーナス・トラックとして映画『ホビット 竜に奪われた王国』の主題歌「I See Fire」が収録される。

201404120-ed3.jpg

エド・シーラン『x / マルティプライ』(ワーナーミュージック)

■リリース情報
『x / マルティプライ』
発売:2014年6月25日発売
価格:¥1,980(本体)+税

<収録内容>
01. One
02. I'm A Mess
03. Sing
04. Don't
05. Nina
06. Photograph
07. Bloodstream
08. Tenerife Sea
09. Runaway
10. The Man
11. Thinking Out Loud
12. Afire Love

iTunes Storeにて予約注文(プレオーダー)受付中

※先行シングル 『シング』は、iTunes Storeにて絶賛配信中

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版