『ダークソウル』のキャラをAIで実写化 『ストリートファイター』AI実写化よりリアルな結果に

『ダークソウル』のキャラをAIで実写化

 先日『ストリートファイター』のキャラクターをGoogle AIで実写化した画像が話題となったが、今度は『ダークソウル』のキャラクターがAIで実写化され、よりリアルになったと話題になっている。

 実は今回の『ダークソウル』のAI化を行なったillusory wall氏は、『ストリートファイター』の画像に触発され製作を試みたという。手順は変わらず行ったが、『ストリートファイター』に比べて、『ダークソウル』のキャラクターたちは、AIが認識できない牙や傷などの顔まわりの装飾が少なかったため、よりリアルに再現することができたという。

illusory wallのYouTube

(画像=illusory wallのYouTube)
(画像=illusory wallのYouTube)
(画像=illusory wallのYouTube)

 これらの画像で使われているAIは「StyleCLIP」と呼ばれる人工知能で、元となる画像に「誰々風に」などの言葉を指定すると、AIが言葉に忠実に変換してくれる画像生成ツールのようだ。簡単に利用できるので、実写化したいキャラクターも試してみるのも面白いだろう。

 illusory wall氏のYouTube上には数多くの『ダークソウル』のキャラクターがAI化された動画がアップされている。気になる人は是非チェックしてみてほしい。

(画像=illusory wallのYouTube)

(Source)
https://kotaku.com/ai-gives-dark-souls-characters-more-realistic-faces-1847640398



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる