『ストリートファイター』のキャラをGoogle AIで実写化した結果がシュールすぎると話題に

AIが実写化した『ストリートファイター』がシュール

 アニメやゲームのキャラクターを実写化したときに、奇妙なビジュアルになる例も多い。そんななか、『ストリートファイター V』のキャラクターを、Google AIで実写化したツイートが話題になっている。

 このようなフィルターやAIは、近年頻繁に使用されているが、まだ完全に実写化には遠いかもしれない。投稿された多くの写真は、一応特徴は捉えているが、「いや、誰」とツッコみたくなる実写化を紹介したい。

 実写化されたリュウは少し疲れた様子で気迫が感じられない程度であるが、ベガに関しては完全に優しいおじさんである。この笑顔から繰り出される「サイコパワー」は逆に怖い。ケンとララは一応実写化されているように見える。

 ザンギエフは実写化という意味では現実世界に出てきそうであるが、威嚇はしているものの心では楽しむことを常に忘れないタイプのように見受けられる。ギルに至っては特徴は捉えているが、80年代の有名ロックバンドのボーカルと言われても信じる人が多そうだ。

 いぶきは黒いマスクをヒゲか影だと判断したのか、頼もしい表情をした全くの別人になっている。今後もGoogle AIを使用した新たな遊び方に話題が集まりそうだ。他のキャラクターも見てみたいという方は、Siberian_644氏のツイッターを覗いてみてほしい。

(画像=Siberian_644のTwitter)

(Source)
https://www.nintendolife.com/news/2021/08/random_feast_your_eyes_on_the_horror_that_is_street_fighter_stars_rendered_flesh_by_google_ai



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる