はじめしゃちょー、話題の「3億円の豪邸」内部をルームツアー YouTuberドリームの体現者としての極致へ

 先日、28歳にして約3億円の豪邸を中古で購入したはじめしゃちょー。8月28日に動画で初お披露目した際には、要塞のような外観と広大な駐車ガレージ付きの庭、開放感のあるビアガーデン風のバルコニーなどが紹介された。このほど、ついにその内装を公開。若くして破格の成功を収めたトップYouTuberの邸宅とは、いったいどんなものなのか――。

【ルームツアー】3億円の豪邸の中ってどうなってるの?

 9月1日に公開された「【ルームツアー】3億円の豪邸の中ってどうなってるの?」と題した動画の冒頭、新居の玄関前に立つはじめしゃちょーは、「意味わかんないレベルで中すごいことになっています」と期待を煽りつつ、「なかなかこんな家の中を見ることはないと思うので、ぜひ、わたくしと一緒にルームツアーをしていきましょう」と前置きし、内部の案内を開始した。

 まずは1階部分。広々とした玄関からはボウリングのレーンほどあると思われる長い廊下が伸び、廊下の壁にはエレベーターが備え付けられていた。メインルーム内は、おもちゃやフィギュアが飾られた収納棚がずらり。さながら大人の秘密基地といった趣で、はじめしゃちょーは「これはかっこいい。すごいアジトみたいな感じがします」とお気に入りの様子だった。

 次は2階へ。「個人的には(新居の中で)一番かっこよかった」という2階メインルームは、大規模な立食パーティーができそうなほど広い。ルーム内にはおしゃれな照明に落ち着きのある和室、加えて、はじめしゃちょー曰く「家が一軒建つ」「ウン千万する」と言う、ホテルや大型レストランの厨房ほどのスペースを持つ巨大なキッチンが搭載されていた。

 3階にはゲストルームに使えそうな小部屋が複数。4階はリビングやシステムキッチンが置かれた家主の居住スペースを思わせるつくりになっており、ジャグジー付きのバスルームまで完備されていた。最後に、オーシャンビューになっている4階ベランダへ足を運んだはじめしゃちょーは、外の海岸線を眺めながら「結構、動画撮ってたんですよ、この海で。はじめしゃちょーのちょっとゆかりのある海の近くにお家を買ったという感動的なお話なんですね、実は」と感慨に浸った。かつて頻繁に動画撮影をしていた思い出の地を見渡せる豪邸を所有するなど、YouTuber冥利に尽きるというものだ。

 なお、新居への入居は当分先になるとのことだが、広い庭やバルコニー、パーティースペースなどを持つYouTubeの撮影がはかどりそうなこの豪邸で、今後はじめしゃちょーがどんな動画を作ってくれるのか。期待せずにはいられない。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる