渋谷に巨大な「全裸監督」が登場!? 渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト×Netflixのコラボが始動

渋谷に「全裸監督」が降ってくる!?

 KDDIが主導する渋谷5Gエンターテイメントプロジェクトは、6月24日よりNetflixオリジナルシリーズ『全裸監督 シーズン2』とのコラボレーションプロジェクトを始動する。

 本プロジェクトは、エンターテイメントの力で渋谷の街を盛り上げるべく、「渋谷に全裸監督が降ってくる!」をコンセプトとしたコンテンツをリアルとバーチャルの両方で展開されるようだ。スポットに設置してあるQRコードを専用アプリで読み込むと、山田孝之さん扮する巨大な全裸監督がARで登場。また「お待たせしました。お待たせしすぎたかもしれません。」といった劇中の名台詞になぞらえた音声演出もある。

 渋谷横丁、渋谷モディといった指定のスポットでARスタンプラリーは6月24日~7月7日まで開催される。すべて集めると作品オリジナルグッズ「お待たせしました」全裸監督傘などの限定賞品をプレゼント。また渋谷だけではなく、全国どこからでも楽しめるWebコンテンツとして、「10秒ブリーフチャレンジ」を開催。ホンモノの金でできた「金のブリーフ」など、豪華賞品があたるチャンス!また、Twitterで渋谷5Gエンターテイメントプロジェクトアカウントをフォローのうえ、「全裸監督」AR体験のスクリーンショットをハッシュタグ「#全裸監督AR」をつけて投稿すると、限定ブラックカラーのオリジナルTシャツが抽選で10名様に当たる。渋谷だけでなく、日本全国いつでもどこでも空から巨大な「全裸監督」が降り注ぐ、 ゴージャスなAR体験も提供される。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる