コナミがVR音ゲー『BEAT ARENA』発表 ドラム・ギター・ベース・キーボードで『BEMANI』シリーズ曲やオリジナル曲を演奏しよう

コナミがVR音ゲー『BEAT ARENA』発表 ドラム・ギター・ベース・キーボードで『BEMANI』シリーズ曲やオリジナル曲を演奏しよう

 株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、VR用オールインワン型ゲームシステム「Oculus Quest」、 「Oculus Quest 2」向けのVRバンド演奏ゲーム『BEAT ARENA』を2021年3月12日に発売する。

 同作ではドラム、ギター、ベース、キーボードの4種類の楽器を演奏することができ、プレーヤーはそれぞれの楽器をまるで実際にライブで演奏しているような感覚で楽しむことができる。

 楽曲は『BEMANI』シリーズ曲を多数収録しているほか、『BEAT ARENA』のオリジナル楽曲もラインナップ。豊富なアバターパーツとカラーリングでオリジ ナルアバターを作成し、フレンドのプレーデータとVR空間でバンドを結成ができる「Crossover time session (クロスオーバータイムセッション)」機能を使うことも可能だ。

 また、楽曲の歌詞表示をON/OFFで切り替えできたり、ミュージックビデオ風の映像も作成可能。盛り上げ楽器としてタンバリンを鳴らし、楽曲を楽しむモードも搭載されている。

BEAT ARENA プロモーションビデオ

※実際のゲームプレーとは異なる場合があります。

『BEAT ARENA』公式サイト
https://www.konami.com/games/uuddlrlr-beatarena/jp/ja/

■ゲーム情報
『BEAT ARENA』
メーカー:KONAMI
発売日:2021年3月12日
ジャンル:VRバンド演奏ゲーム
プレー人数:1人
メーカー希望小売価格:2,990円(税込)
対応機種:Oculus Quest、 Oculus Quest 2
著作権表記:©Konami Digital Entertainment
IARC汎用レーティング:3歳以上

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる