新時代のポッドキャストはAIとの融合に“未来”がある?

新時代のポッドキャストはAIとの融合に“未来”がある?

ポッドキャストの次の時代はAIとのパートナーシップ?

 この新しいポッドキャストプラットフォーム「Fireside」は、従来のどのプラットフォームとも異なっている。現在大人気のClubhouseとも少し似ているのが、ライブ会話にフォーカスしている点だ。しかしClubhouseと異なる点として、これら全てが録音でき、配信できるというところにある。Firesideに組み込まれたユーザー分析アルゴリズムを利用し、どのコンテンツが一番パフォーマンスコストが良いか、などを簡単に解析しマネタイズ化に繋げるために利用できるという。

 また、公開で話せるクリエイターは誰でも良いというわけではなく、マネタイズの仕組みも含めて非常にうまくキュレートされたものになる予定だと話している。Firesideの仕組みはエコーチェンバーと化しがちなオンライン議論に新しいアプローチを提供するとも話している。一般公開を控えているFiresideは、ポッドキャスト界と音声媒体にどんな変化をもたらすのか。

(画像=Pexelsより)

■mugiho
ニュージーランドの大学でマオリ文化の発展・都市計画・教育について学びながら映画、テック、文化芸術について執筆するフリーライターと翻訳家。人間観察をしながらたまにそれらについて書いたり撮ったりしている。

〈Source〉
https://www.theverge.com/2021/2/8/22272148/mark-cuban-fireside-podcast-app-launch-creator-conversations
https://www.businessinsider.com.au/mark-cuban-clubhouse-competitor-fireside-app-2021-2?r=US&IR=T
https://www.vulture.com/2019/09/podcasting-history-three-eras.html
https://internationalpodcastday.com/podcasting-history/
https://www.voices.com/blog/history-of-podcasts/
https://www.firesidechat.com/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる