リクガメ、ハムスターからカタツムリまで “咀嚼音”届ける「アニマルASMR」の不思議な癒し

 年末年始の休暇に、一風変わったYouTubeチャンネルで癒されてみてはいかがだろうか? 「アニマルASMR」は動物の咀嚼音を収録し、アップロードしているチャンネル。リクガメ・モルモット・ハムスター・カタツムリと個性派だ。



 まずは、リクガメのASMR。こちらはコロナウイルスの収束を願った動画。この1年、世界中を翻弄してきたコロナウイルス模したスイカ。それをバクバクと食べていく、小さなリクガメが頼もしい。スイカに、夢中になりすぎて口の周りに食べかすがついている姿が愛おしい。

 続いて紹介するのは、ハムスターがミニニンジンを食べる動画だ。



 小気味のいい音を立てながら、勢いよく完食するハムスター。1本食べ終わってもまだまだ足りないようで貪欲に次のニンジンを求める

 ユニークなチャンネル内でも、特に珍しいのは、カタツムリの咀嚼音ASMR。


 意外にも、きゅうりをバリバリを嚙み砕く音は力強い。一生懸命野菜を食べている姿は、カタツムリが苦手でも愛おしい。横に置かれた、微細な咀嚼音を捉えるために置かれた、2つの極小マイクすら、可愛く見えてくる。いまだかつて、カタツムリの咀嚼音が聞いたことがあるだろうか? 中でも必見の動画だ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる