『THE W』王者・吉住がYouTubeで明かしていた「賞レースで絶対に勝つ方法」とは?

『THE W』王者・吉住がYouTubeで明かしていた「賞レースで絶対に勝つ方法」とは?

 今年の『女芸人No.1決定戦 THE W(以下、THE W)』で優勝して一躍時の人となった吉住(よしずみ)。ぼる塾やAマッソなどの実力派芸人も決勝に名を連ねるなか、トーナメントを勝ち進み、見事優勝を勝ち取ったが、自信や秘策はあったのか。彼女のYouTubeチャンネルにそのヒントが隠されていた。

吉住ってどんな芸人?

 吉住は現在31歳でプロダクション人力舎に所属するお笑いタレントだ。人力車のお笑い養成学校「スクールJCA」に23期生として入学し、2015年にデビューした。最初はコンビとして活動していたが後にピン芸人となり、2018年の『THE W』にも出場している。独特な世界に観客を引き込む“独り”コントが特徴だ。

優勝は難しいと思われた強豪ぞろいの「Bブロック」

 今年の『THE W』はAブロックとBブロックに分かれて、それぞれのブロックで最後まで勝ち抜いた2組が最終決戦で優勝を争う「勝ち残りノックアウト方式」となった。優勝者には賞金1000万円と人気番組への出演権、冠特番が与えられ、芸能人生の転機となることは間違いない。にも関わらず住吉のYouTubeチャンネル「吉住official channel」内の動画では本人をはじめ周囲の芸人仲間も半ば諦めモードの様子だった。なぜなら吉住のいるBブロックはすでにメディアでも活躍する強豪ぞろい。吉住は動画内で「決勝進出おめでとうとは言われるけど、勝てそうだねとは言ってもらえない」と語っている。そんな吉住に秘策はあったのか。

先輩芸人・岡野に伝授された「秘策」とは?

 約3週間前の11月22日にYouTubeチャンネルに投稿された動画のタイトルは「【ゲスト:岡野陽一】賞レースで絶対に勝つ方法」。同じ事務所の先輩である岡野陽一(以下、岡野)を招いて、自身が『THE W』で勝つ方法を思案していた。岡野は「R-1ぐらんぷり2019」のファイナリストだ。「これだけは気をつけろということは?」という吉住の質問に「決勝行った時のリアクションとか、ネタが終わった時の絡み」と岡野。吉住は「確かにM-1の人とかも平場(ネタ以外の場面)ですごいハネたら仕事増えるし印象に残りますもんね」と納得の様子だった。具体的に何を言うかに関してはテクニカルなアドバイスが飛び出すのかと思いきや、授けられたのは「『石原良純です』というボケを言え!」という助言だった。吉住は「最低!」と嫌がりながらも「絶対言います」と気合いを見せていた。結果は、ネタの合間にこそ言わなかったものの、優勝コメントとして涙を流しながら発言するという予想外の展開となった。作戦ではなく実力で勝ち取った優勝だったようだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる