芸人YouTuber“スタッフ動画”なぜ人気? テレビでは敬遠の“内輪ノリ”がウケる要因を探る

 お笑い芸人のYouTubeチャンネルで最近、マネージャーやスタッフをフィーチャーした動画が相次いでいる。

 番組スタッフなどの裏方を登場させるいわゆる“内輪ノリ”的笑いは、1981年放送開始の『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系)から続く、テレビバラエティの伝統的手法。しかし今や、誰もがネット・SNSを通じて、好きなYouTuberや配信者、インフルエンサーの“内輪”になれて、彼ら・彼女らを身近に感じられる時代。あえて、手の届かない芸能人と、高給取りのプロデューサーやディレクターが織りなす内輪空間の“身内”となりたいと考える人は少ないと考えられる。その結果、楽屋ノリを前面に打ち出したバラエティ番組は姿を消していった。

 テレビでは見ることが少なくなった内輪ノリだが、そもそもが大衆ではなく、チャンネル登録者をはじめとした自分たちのファンと、その周辺にいる自分たちに多少なりとも関心のある人たちへ向けて日夜笑いを届けている、お笑い芸人のYouTube動画とはすこぶる相性が良い。

 特に多いのが、マネージャーを登場させるケース。この分野の走りは、霜降り明星のYouTubeチャンネル「しもふりチューブ」に出演していた、桑子マネージャーこと通称「桑子ちゃん」だ。同チャンネルでは、4月に桑子マネージャーの彼氏募集企画を立ち上げ、書類審査の模様などを度々公開。8月8日に公開された動画で桑子マネの恋人が決定するまで、チャンネル屈指の人気シリーズとして親しまれた。

【ご報告】桑子マネージャー彼氏募集企画について【霜降り明星】

 他の芸人たちもこぞって同様の企画を展開。8月15日には“ハンバーグ師匠”ことスピードワゴンの井戸田潤が、10月27日には山本圭壱が、それぞれのチャンネルで担当の女性マネージャーの彼氏募集を呼び掛けた。

 井戸田に付く福嶋マネージャーは、10月9日公開の「視聴者の皆様へ2人からご報告」と題した動画で、彼氏募集企画立ち上げの直後に、テレビ番組スタッフの恋人が出来たことを報告。企画はご破算となったが、井戸田は福嶋マネの新恋人になったスタッフに電話をかけて事情聴取。裏方同士のリアルな恋愛模様が明らかになり、また、「福ちゃんのことどう思ってるんですか?」と真剣な表情で切り込む井戸田の姿が「お父さんのよう」と好評だったこの動画は、再生回数138万回(11月2日時点)を記録している。

 オリエンタルラジオ・藤森慎吾のチャンネルに登場する飛松マネージャーや、かまいたちのチャンネルに登場する樺澤マネージャーもそうだが、芸人たちのマネージャー動画に登場するのは、ほとんどが魅力的な女性マネージャーだ。さまぁ〜ずチャンネルにおいては、10月23日に公開された「【告白】美人AD飯田、まさかのカミングアウト!実は私…〇〇です♡」と題した動画が現状、チャンネル歴代3番目に多い82万回再生(11月2日時点)を記録している。

【告白】美人AD飯田、まさかのカミングアウト!実は私…〇〇です♡

 内容は、新入社員のADの飯田さんが実は、子どものころから大竹のファンだったと告白するというほんわかしたもの。告白した飯田さんも、告白された大竹もどちらも照れ臭そうにし、そんな2人を見て三村が笑っている様子が微笑ましい。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる