VRゲーム初出演の花守ゆみりに聞く、『ALTDEUS: Beyond Chronos』の声音に込めた創意工夫

VRゲーム初出演の花守ゆみりに聞く、『ALTDEUS: Beyond Chronos』の声音に込めた創意工夫

知れば知るほど変化する印象を楽しんでほしい

ーー 花守さんご自身はノアというキャラクターを演じる上でこだわられた部分はありますか?

花守:クロエとなるプレイヤーのみなさんから見て、賑やかでわんぱくな部分を最初は感じてほしいなと思いました。「なんでこの子はこんなに賑やかで騒がしいんだ!」という見え方でいいなと(笑)。そこから物語を進めて、彼女の生い立ちや内面を知っていくにつれて、思っている以上に彼女は人間らしくて、人間よりも深く考えているからこそ残酷な運命に立ち向かっているんじゃないかとハッと気づいてもらえる瞬間をつくりたかったんです。

 そのためにも、最初から愛おしいキャラクターとならないように、なるべくシンプルに元気な子を演じて、徐々に要素を足していく作業を頑張っていたつもりです。

ーー そこまで考え抜いて演じられていると、演じ切った後にはノアの印象も変わりそうですね。

花守:自分の中のノアちゃん像はかなり変わりましたね。こんなに血の通った子にできたんだ、って(笑)。シナリオを読んだときのノアちゃん、演じたときのノアちゃんでこんなに印象が変わるなら、ほかのキャストのみなさんの声が加わるととさらに印象が変わるだろうなと思っています。

 私はまだ完成品をプレイできていないので、演じ手としても『アルトデウス: BC』ファンとしてもとても楽しみです。

ーー 最後に『アルトデウス: BC』をプレイされるみなさんに向けて、どのような点に注目してほしいか教えてください。

花守:音にとてもこだわって録らせていただいたので、動いているノアちゃんを見ながら耳元でも存在を感じてもらえたら嬉しいですね。本当にその場に存在しているように感じてもらえるのではないかと思っています。

 そして、物語としてはクロエとノアちゃんの関係性にも注目してほしいです。友だちとは少し違う、もっと強い繋がりを最終的には感じていただけるのではないかと思っていて。さまざまな関係性を感じるのですが、あえてその関係性を明言しない、いかようにも受け取ってもらえるのが魅力だなと演じていて感じていました。ゲームとして見て聞いて楽しいものになったと思うので、ぜひプレイしていただいて、ノアちゃんの可愛らしさ、いじらしさ、運命に立ち向かう姿を感じていただけたら演じ手としてはとても嬉しいです!

■作品情報
『ALTDEUS: Beyond Chronos(アルトデウス: ビヨンド クロノス)』
ジャンル:VRインタラクティブストーリーアクション
対応プラットフォーム:Oculus Quest Oculus Rift and more
発売日:2020年12月4日
プレイ人数:1人
価格:未定

〈キャスト〉
クロエ:CV.鬼頭明里
コーコ:CV.奥野香耶
ノア:CV.花守ゆみり
アニマ:CV.石川由依
ヤマト:CV.小林裕介
アオバ:CV.荒牧慶彦
ジュリィ:CV.芹澤優
デイター:CV.速水奨

〈スタッフ〉
監督:柏倉晴樹
キャラクターデザイン:LAM
シナリオ:小山恭平 / カミツキレイニー / 高島雄哉
メカデザイン:I-IV
音楽:郡陽介 / 高橋邦幸(MONACA) / kz(livetune)

公式HP
公式ツイッター
公式YouTubeチャンネル

花守ゆみりさん サイン色紙プレゼント!

花守ゆみりさんのサイン色紙を1名様にプレゼント。
応募要項は以下のとおり。

リアルサウンドテックの公式Twitter公式Instagramをフォロー&本記事ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドテックの公式TwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。

※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※複数のお申し込みが発覚した場合、ご応募は無効とさせていただく場合がございます。

<リアルサウンドテック 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_tech
<リアルサウンドテック 公式Instagram>
https://www.instagram.com/realsoundjp/

<応募締切>
12月18日(金)終日

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる